ビットバンク(bitbank)は登録すべき?評判や使い方でおすすめかを解説!

ビットバンク(bitbank.cc)は手数料が安くセキュリティ対策もしっかりした仮想通貨取引所として人気です。ビットバンク(bitbank.cc)は登録すべき取引所なのか、そして評判や使い方でおすすめかを解説していきます!登録を悩んでいるならぜひご覧ください!

ビットバンク(bitbank)は登録すべき?評判や使い方でおすすめかを解説!のイメージ

目次

  1. 1ビットバンク(bitbank.cc)は登録におすすめ?評判や使い方から徹底調査
  2. 2ビットバンク(bitbank.cc)はおすすめ!良い評判6点!
  3. 3ビットバンク(bitbank.cc)のデメリットはある?
  4. 4他の人のビットバンク(bitbank.cc)の評判と口コミ
  5. 5ビットバンク(bitbank.cc)の登録方法・手順を解説!
  6. 6ビットバンク(bitbank.cc)の基本の使い方・操作方法を解説
  7. 7ビットバンク(bitbank.cc)のアプリの登録方法と使い方も解説
  8. 8他社とビットバンク(bitbank.cc)の比較表!
  9. 9お得に仮想通貨取引をビットバンク(bitbank.cc)で!

ビットバンク(bitbank.cc)は登録におすすめ?評判や使い方から徹底調査

取引所を選ぶ際に「セキュリティ」「使いやすさ」「手数料」などを気にされる方は多いかと思います。

ビットバンク(bitbank.cc)は初心者から仮想通貨取引の上級者まで幅広くおすすめできる取引所です!

セキュリティに関して世界最高峰の技術を持っている取引所で安心!

サクサク軽くてストレスフリー!

取引手数料が無料でお得!


ユーザーからはこのような評判があります。

その他にはどんないい評判/悪い評判があるのか、そしてビットバンク(bitbank.cc)は登録すべき仮想通貨取引所かを詳しく見ていきましょう!

ビットバンク(bitbank.cc)はおすすめ!良い評判6点!

ここでは、ビットバンク(bitbank.cc)のいい評判6点を紹介していきます!

手数料が安い!国内最安でリップルも購入可能!

ビットバンク(bitbank.cc)がおすすめなのは何と言ってもそのお得さです!

売買手数料が無料のキャンペーンをしている!



ビットバンク(bitbank.cc)では、2018年6月30日まで取引手数料0円キャンペーンを実施しています。


通常であれば取引所形式の仮想通貨取引所では0.0.1%〜0.5%ほどの手数料が発生します。

ビットバンク(bitbank.cc)が実施してくれているこのキャンペーンは完全無料で、しかも期間内、何度でも取引を行うことができます!

手数料は微々たるもののように感じますが、取引の回数を重ねていくうちにとんでもない額になります。

キャンペーン終了はもうすぐなので、試すなら今がチャンスです!



 

全通貨で板取引が可能!



ビットバンク(bitbank.cc)では、以下の6種類の仮想通貨を取り扱っています。
 

  • ビットコイン(BTC)
 
  • イーサリアム(ETH)  
 
  • リップル(XRP)
 
  • ライトコイン(LTC)
 
  • ビットコインキャッシュ(BCC)
 
  • モナコイン(MONA)


これか全ての仮想通貨で板取引ができ、安く手に入れることが可能です!

板取引って何?という方もいると思いますので、詳細は後程詳しく解説いたします!
簡単に説明すると、安く取引することができる取引方法です!



 

取引量が多くスプレッドが安い!



スプレッドとは売りたい人の希望価格と買いたい人の希望価格にズレが発生することで起きる価格差のことです。

スプレッドはわかりやすく言えば「見えない手数料」のようなものなのです。

取引所によっては3〜10%程度ものスプレッドが発生するのに対し、ビットバンク(bitbank.cc)ではスプレッドがほぼありません!(2018年5月時で0.01%程度)

手数料だけでなくスプレッドが大きいか小さいのか(見えない手数料が高いのか低いのか)は必ず見ておくべきポイントです!



 

国内で最も人気通貨のリップル/Ripple(XRP)を安く購入できる!



ビットバンク(bitbank.cc)では、国内で人気の仮想通貨の一つであるリップル/Ripple(XRP)を最も安く購入できます


日本の仮想通貨取引所でリップル/Ripple(XRP)を取り扱っているところのGMOコインやコインチェック(coincheck)(現在新規登録停止中)ではリップル/Ripple(XRP)の取り扱いがありますが、スプレッドが大きいのが悩みどころ。

ビットバンク(bitbank.cc)は圧倒的に安くリップル/Ripple(XRP)を取引ができます!

そのこともあり、日本で多くの人がビットバンク(bitbank.cc)を選んでいて、取引量が日本一で世界でもトップクラスです!
詳しくはこちらで解説していますので、こちらもぜひご覧ください!
リップル/Ripple(XRP)購入におすすめの取引所!買い方も解説!

セキュリティ対策の評判が国内最高レべル!

ビットバンク(bitbank.cc)が選ばれる理由は安さだけではありません!

やはり、Coincheck(コインチェック)のハッキング騒動以降、仮想通貨取引所を選ぶ際に気になるのは、安全性ですよね!

コールドウォレットで安全に管理



インターネットから切り離して独立管理する方法のコールドウォレットは、ハッキング被害の心配がないので非常に注目されています。

ビットバンク(bitbank.cc)で取り扱っている6種類の仮想通貨は全てコールドウォレットで管理されています

ビットバンク(bitbank.cc)がすごいのは、6種類全てをコールドウォレット管理しているところ

流動性を持った取引を行うためには、どうしてもオンライン管理であるホットウォレットで仮想通貨を管理しなければいけません。

ビットバンク(bitbank.cc)の場合は通常ホットウォレットに入れるべき仮想通貨をビットバンク(bitbank.cc)の資産で賄ってくれているので、万が一ハッキング被害があっても顧客が損害を受けることなく守られます



 

マルチシグ対応



マルチシグとは「入出金に複数人の承認が必要となる仕組み」のことです。

インターネット上のセキュリティを高めるとともに、内部不正による被害の防止、恐喝といった物理被害をも防いでくれます。

ビットバンク(bitbank.cc)はマルチシグ対応もしています



 

顧客資産の分散管理も徹底



ビットバンク(bitbank.cc)は、会社の運営資金と、顧客の資産はしっかりと分離して管理をしています!
そのため会社に万が一のことがあっても私たちのお金に問題が起きたりはしないのです!

もちろん、仮想通貨はコールドウォレットによってオフライン管理され、複数人の承認を必要とするマルチシグを利用した万全のセキュリティで管理しているので、ハッキングリスクも、運営リスクも極めて低くなっている取引所です!



 

二段階認証はもちろん対応



ビットバンク(bitbank.cc)は会社での顧客の資産の安全管理しているとともに、個人のアカウントからの不正ログインの防止にも力を入れています。

二段階認証はもちろんのこと、SMS認証も設定ができるので、より確実で強靭なセキュリティ対策となっています!

操作方法がとても簡単!仮想通貨取引が苦手な人も安心!

ビットバンク(bitbank.cc)は操作方法がとても簡単で、仮想通貨取引が苦手な人でも安心して取引をすることができます!



入金~売買・送金もとても分かりやすいシンプルなデザイン

ビットバンク(bitbank.cc)は入金画面や売買・送金画面においても非常にシンプルなデザインとなっています。

 

余計に凝ったデザインではないので、初心者でも操作しやすいです!

板取引も他の取引所よりも見やすく初心者でも分かりやすい!

トップページの右側にある板取引の画面はその他の取引所よりも見やすく、スムーズに取引をすることができます!

サーバーが強く安定して取引できる!

取引所を利用する際。その取引所のサーバーが安定しているのかどうかがとても重要になってきます。

仮想通貨取引所によくある「取引したいのにサイトが落ちた!」が少ない!



まだ仮想通貨取引をしたことがない人はあまりイメージがわかないかもしれませんが、取引をしている際にサイトが落ちてしまうことは大きなストレスになります。

今取引したい!という重要な場面にはアクセスが集中するので、サイトが落ちやすくなりますが、ビットバンク(bitbank.cc)の場合はサイトが落ちることが非常に少なく評判です!

会社の信頼性が高い!

ビットバンク(bitbank.cc)は会社の信頼性が高い取引所です!


 

金融庁の登録後、運営も安定している 



日本では2017年に施行された法律によって、金融庁に登録していない取引所は運営をすることができなくなりました

その登録に合格する取引所は多かったのですが、1月に起きたCoincheck(コインチェック)ハッキング事件以降、仮想通貨取引所に対して再度検査が行われ多くの取引所が業務改善命令を受けましたが、ビットバンク(bitbank.cc)は改善命令を受けることなく運営が安定しており、信頼度の高さを感じさせました!


 

会社の規模が国内でもトップクラス



ビットバンク(bitbank.cc)は国内でもトップクラスの規模を誇る取引所です。

運営会社の資本金額は11億3100万円と日本の取引所の中ではかなり多い額で、
国内最大級のスマホ向けポイントサイトの「モッピー」「モバトク」「お財布.com」などを運営している株式会社セレスと資本業務提携もして様々な業界からもその安定性を評価されているといえます。

また、ビットバンク(bitbank.cc)はビットコイン取引所にはとどまらず、レバレッジ最大20倍のビットコイン先物取引「BTCFX」が取引可能な「bitbank Trade」の運営や、「BTCN」という仮想通貨ニュースサイトも運営しています!

仮想通貨業界ではやはり注目を集める規模で運営がされているといえます!

アプリで時間がない時も本格取引が可能!

仮想通貨取引をしてみたいという人の中には忙しくてなかなか時間が取れないという人も多いのではないでしょうか。

 

ビットバンク(bitbank.cc)の数少ないデメリットがついに解消!


 

国内仮想通貨取引所の中でも人気なビットバンク(bitbank.cc)はアプリがないということが数少ないデメリットの一つでした。

しかし2018年4月に待望のOS版・Android版ビットバンク(bitbank.cc)スマホアプリがリリースされたのです!

これで時間がない時でも本格的な取引をすることができます!



 

スマホでも簡単本格取引!



ビットバンク(bitbank.cc)のスマホアプリが支持されているのは、スマホでも本格取引ができるところ。

取り扱いのある仮想通貨6種が取引可能でチャート取引は24時間365日リアルタイムで更新されています。60種類以上のテクニカル分析も可能。

オフラインのコールドウォレットが採用され、マルチシグでハッキング対策も万全です!

取引所で使える機能がスマホアプリでもそのままのクオリティを保持されているのです!

ビットバンク(bitbank.cc)のデメリットはある?

ビットバンク(bitbank.cc)は昔はデメリットとして、
 

  • スマホアプリが少ない
  • 取引量が少ない
という2点がよく言われていましたが、それらの問題も今では改善され、デメリットではなくなりました。

数少ないビットバンク(bitbank.cc)のデメリットについて今言われていることを上げていきますと、大きく2つあります!

仮想通貨を簡単に購入できる販売所形式はない

ビットバンク(bitbank.cc)は仮想通貨取引所の中で「取引所形式」と呼ばれる形式で取引ができます。

 

取引所形式と販売所形式の違いとは?


取引所形式は仮想通貨取引所の中で、ユーザー同士が売買をするという形式です。
販売所形式は仮想通貨取引所から直接仮想通貨を売買するという形式です。

販売所形式の場合、仮想通貨取引所がその売買の金額に目に見えない手数料(=スプレッド)を込みで売買するため手数料が非常に高くなります。
 

上記で書いた通りですが、取引所形式は手数料の面では取引所の方が圧倒的に優位です。

しかし、利用しやすさの面や、取引所形式だと注文が確定しないこともあり、取引の簡単さでは販売所形式の方が良い場合もあります。

他にもそれぞれにメリットデメリットがあるので、販売所形式がないというのは、一部のユーザーにとってはマイナスとも言えます。
こういった場合には、取引所の使い分けがおすすめです!

販売所形式でおすすめの取引所はGMOコインです!
ぜひこの機会にGMOコインを使ったことない方は口座開設をしてみては?

扱っている通貨が少ない

こちらは、ビットバンク(bitbank.cc)と海外の取引所を比べた際に特に感じてしまうデメリットですが、現在の取り扱い通貨が6通貨です。

旺盛な仮想通貨トレーダーからするとお得なビットバンク(bitbank.cc)でもっと取引したいと考えてしまい、6通貨では満足できないかもしれません。

ただ、現状では国内仮想通貨取引所はあまり、どこも取り扱い通貨が多くないので、大きなデメリットとは言えないでしょう。

他の人のビットバンク(bitbank.cc)の評判と口コミ

実際にビットバンク(bitbank.cc)を利用している人たちからの評判や口コミです!

基本的にはよい評判が多いですが、アプリは少々細かいところでさらに利便性を上げられる余地がありそうですね!

ビットバンク(bitbank.cc)の登録方法・手順を解説!

それでは早速ビットバンク(bitbank.cc)の登録方法・手順を解説していきましょう!

登録に必要なものとかかる時間は?

ビットバンク(bitbank.cc)登録に必要なものは以下の通りです。
 

「メールアドレス」

「本人確認書類の画像」(うち1種類)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード


本人確認書類の提出は、ビットバンク(bitbank.cc)以外の仮想通貨取引所で口座開設をする際にも行われることが多いです。



そして、ビットバンク(bitbank.cc)の登録にかかる時間はわずか5分です!

口座開設後は本人確認書類の審査が完了すれば、取引を開始することができます!

まだ登録をしていない人はできるなら今すぐに登録完了させちゃいましょう!

メールアドレスをまずは登録!

トップ画面でメールアドレスを入力します。

公式ページから基本情報を登録

登録したメールアドレス宛に届いたメールに添付されているURLを開き、基本情報を登録します。

本人確認資料を登録

本人確認資料を登録します。

ハガキが来るまでは日数がかかる

本人確認書類のアップロードからハガキが届くまでにはある程度の日数がかかります

かかる日数は人によって若干変わってくるようです。

登録は無料ですぐに完了できますが、取引ができるようになるまでは数日かかってしまいます!

なので早めの登録をしたほうがいいでしょう

さらに詳しくビットバンク(bitbank.cc)の口座開設方法を写真付きでしっかりと解説はこちらでしています!
ビットバンク(bitbank.cc)口座開設方法やかかる時間を解説

登録が終わったら2段階認証は絶対にしておくこと!

2段階認証は資産を守るためにとても大切な設定です!

登録が完了したら、2段階認証は必ず行うようにしてください!

ビットバンク(bitbank.cc)の場合、2段階認証にスマホのアプリを必要とします。


手順は以下の通りです。


スマホアプリをダウンロード

アプリでQRコードをスキャン

アプリに表示された6桁の数字を入力

設定完了

ビットバンク(bitbank.cc)の基本の使い方・操作方法を解説

ここでは、ビットバンク(bitbank.cc)の基本的な使い方や操作方法を解説していきます!

基本の使い方解説!操作方法はいたってシンプル!

ビットバンク(bitbank.cc)は操作方法がとてもシンプルです!

日本円の入金方法

ビットバンク(bitbank.cc)にログインをすると、以下のような取引画面(チャート)が表示されます。

日本円を入金するには、画面右上の人型のマークをクリックします。

画面左側の「入金」をクリックします。

そして、日本円の「入金」をクリックします。

日本円の入金方法は銀行振込なので、振込先口座情報が表示されます。この口座に入金したい金額を振り込めば反映されます。

別途ご利用の銀行の振込手数料がかかりますのでご確認ください。

なお、振込依頼人名義には注意が必要です。

振込の際は振込名義人を変更し、指定されたアルファベットと番号を名前の前に入力しなければ入金反映がされません!

仮想通貨の購入方法・手順

ビットバンク(bitbank.cc)では、仮想通貨の購入方法が2パターンあります。

指値注文と成行注文です。どちらもトップページの画面右側にある板取引画面で操作できます。


指値注文は自分が指定した価格になったら売買を行う注文方法です。


「指値」を選択

「買い」を選択

「価格」の入力

「数量」の入力

「注文」で完了

約定待ちの注文はトップページ下部に表示されます。

続いては成行注文です。成行注文は市場価格で注文する方法です。


「成行」を選択

「買い」を選択

「数量」の入力

「注文」で完了

登録情報を変更したい場合は?

ビットバンク(bitbank.cc)で住所変更や指名変更といった登録情報の変更をしたいという時は、お問い合わせにある「登録情報の修正について」という項目から手続きができます。


トップページ右上の「」をクリック

お問い合わせ」をクリック

スクロールバーの中から「登録情報の修正について」を選択します。

ビットバンク(bitbank.cc)のアプリの登録方法と使い方も解説

非常に便利なビットバンク(bitbank.cc)のスマホアプリの登録方法と使い方を解説します!

ビットバンク(bitbank.cc)から待望のアプリがリリース!

2017年4月にビットバンク(bitbank.cc)から待望のスマホアプリがリリースされました!

iOS版・Android版の両方が用意されていますので、機種を選ばず本格的な取引ができますよ!

簡単なビットバンク(bitbank.cc)のアプリの使い方解説

ビットバンク(bitbank.cc)のアプリはまだリリースされて間もないですが、とても使い勝手がよくおすすめなアプリです!

通貨の売買とチャートが見れる



アプリのダウンロード後にログインをすると、チャートを見たり、注文をすることができます!

表示通貨の切り替え方法



表示通貨を切り替える際は画面上部の通貨単位をタップします。変更をしない場合は左側のビットバンク(bitbank.cc)のロゴをタップします。

セキュリティ設定もアプリから可能



セキュリティ設定は基本的に登録時に設定しますが、アプリからでも設定が可能です。

画面右上の三本線をタップします。

セキュリティ設定をタップします。

こちらの画面から設定が可能です。

画像では2段階認証が未設定ですが、2段階認証は必ず設定するべきなので設定をしていない方は早めにしましょう!

他社とビットバンク(bitbank.cc)の比較表!

ビットバンク(bitbank.cc)についての情報をいっぱいご紹介いたしましたが、他社と比べてビットバンク(bitbank.cc)はお得なのか?

気になる他の仮想通貨取引所との重要部分を比較しました!

 

取引所/評価項目 サーバーの強さ 手数料 取り扱い通貨 セキュリティ 使いやすさ
bitbank 6種類
zaif 14種類
bitflyer 7種類
GMOコイン 5種類

このように見ても、かなりおすすめな取引所だといえますね!

もちろんどの取引所にも強みがあるので、すべてをビットバンク(bitbank.cc)で賄えるというわけではありませんので、おすすめはしっかりと使い分けをしてお得に使うことです!

お得に仮想通貨取引をビットバンク(bitbank.cc)で!

初心者にもとっても使いやすく、サーバーパフォーマンス・セキュリティ能力が共に高いビットバンク(bitbank.cc)はこれから仮想通貨取引を始めてみようとしている人にとって非常に後押しをしてくれる取引所であると言えます。

ビットバンク(bitbank.cc)は5分もあれば登録することができます!

この機会にぜひ登録をしてお得に仮想通貨取引をしてみてください!

口座開設は5分で終了!
ぜひこの機会にお得なビットバンク(bitbank.cc)での口座開設をおすすめします!

口座開設方法はこちらで写真付きで解説しています!
ビットバンク(bitbank.cc)口座開設方法やかかる時間を解説

人気仮想通貨最新ニュース/重要な新着情報を知りたい方はこちら!

 

人気・将来性を兼ね備えた仮想通貨の国内/海外最新ニュースをまとめています!
今後の価格上昇に関わるような重要な情報などはしっかりとチェック!

 

リップル(XRP)最新ニュース|2018年Ripple情報まとめ
 

イーサリアム(ETH)の2018年最新情報!価格上昇を呼ぶニュースまとめ


ビットコインキャッシュ(BCH)最新ニュース|価格に関わる情報まとめ
 

モナコイン(MONA)今後は?将来性/2018年の価格の動き等プロが予想


トロン/Tron(TRX)の最新ニュース!Airdrop(エアードロップ)の情報が

SNSで毎日仮想通貨の最新ニュースをお届け

仮想通貨のニュースのほとんどは海外発のものです!そんな海外発のニュース等、最新ニュース・重要情報をTwitterで配信しています!

ぜひこちらフォローして仮想通貨最新ニュースを収集しましょう!
@KasotuMedia

関連するまとめ

新着一覧

最近公開されたまとめ