リップル/Ripple(XRP)おすすめ取引所を項目毎に比較!

国内でも人気沸騰の仮想通貨「リップル/Ripple(XRP)」のおすすめ取引所を選ぶポイントごとに比較します!取引手数料・出金手数料・スプレッドなどもわかりやすくご紹介!取引所の特徴を理解し、リップル/Ripple(XRP)購入に最適な取引所を見つけましょう!

リップル/Ripple(XRP)おすすめ取引所を項目毎に比較!のイメージ

目次

  1. 1リップル/Ripple(XRP)の取引所も人によっておすすめが違う!
  2. 2リップル/Ripple(XRP)おすすめ日本国内取引所を項目別で徹底比較!
  3. 3おすすめ第一位【安さ(手数料)重視】ビットバンク(bitbank.cc)
  4. 4おすすめ第二位【初心者向け(操作の簡単さ)重視】GMOコイン
  5. 5おすすめ第三位【稼ぎたい人向け】DMM Bitcoin
  6. 6【海外取引所利用でも便利!】Binance(バイナンス)
  7. 7その他のリップル/Ripple(XRP)取引所/販売所も比較!
  8. 8リップル/Ripple(XRP)を買うなら!おすすめランキングまとめ

リップル/Ripple(XRP)の取引所も人によっておすすめが違う!

仮想通貨を購入する際、
 

  • 「なるべく手数料をかけたくない人」
 
  • 「操作方法が簡単な方がいい人」
 
  • 「大きなリターンが得られる投資をしたい人」

など、様々なタイプの人がいると思います。

今話題の人気仮想通貨「リップル/Ripple(XRP)」を取り扱っている取引所はいくつもあります。


それぞれの取引所によって特徴があるので、自分のしたい取引方法にあった取引所を選ぶことが重要になります!


本記事では様々なタイプの人に合わせてリップル/Ripple(XRP)取引におすすめできる国内の取引所と海外の取引所を紹介していきます!

リップル/Ripple(XRP)おすすめ日本国内取引所を項目別で徹底比較!

リップル/Ripple(XRP)を購入できる国内の取引所をまずは徹底比較します!

リップル/Ripple(XRP)を購入できる取引所/販売所の手数料

リップル/Ripple(XRP)を購入できる取引所・販売所の手数料を一覧にしたものです!(2018年4月)
以下の表は現物取引の手数料です。(DMM Bitcoinだけはレバレッジ取引のみなので、レバレッジ取引の情報です。)
 

取引所 取引手数料 出金手数料
bitbank
(取引所形式)
無料 540円
(3万円以上の出金は756円)
GMOコイン
(販売所形式)
無料 無料
DMM Bitcoin
(販売所形式)
無料 無料
BitTrade
(取引所形式)
メイカー:0.25%
テイカー:0.45%
648円
Coincheck
(販売所形式)
無料 400円
BITPoint
(取引所形式)
無料 自己負担
(出金先金融機関による)
QUOINEX
(取引所形式)
無料 500円
地方銀行の場合は716円

このリップル/Ripple(XRP)を扱う仮想通貨取引所の情報を見てみると、結構な取引所が取引手数料が無料であるとわかります。

しかし、実はこの手数料が無料の取引所の中でも、本当にほぼ手数料無料のところもあれば、10%も手数料を取っている取引所もあります。

この手数料は目に見えない手数料で、スプレッドと言われます

以下で取引所毎のリップル/Ripple(XRP)のスプレッド比較をしていきます!

スプレッドの比較表

では、目に見えない手数料であるスプレッドがどれほど、国内の取引所・販売所で違うのか、以下のスプレッド一覧で確認してみましょう!
 

取引所 スプレッド(参考)
bitbank
(取引所形式)
約0.01%~
GMOコイン
(販売所形式)
約10%
DMM Bitcoin
(販売所形式)

約10%

BitTrade
(取引所形式)
約0.04%~
Coincheck
(販売所形式)
約5%
(取引停止になる以前)
BITPoint
(取引所形式)
約0.1%
QUOINEX
(取引所形式)
約1%

※スプレッドは常に変動をしますので上記の数字で必ず推移しません。しかし、大きくずれることはあまりありません。


これを見ると、先ほど手数料が無料と書いていた取引所でも手数料を10%も取るところがあるのがわかります。

仮想通貨取引所の中でも取引所形式なのか、販売所形式なのかでこの見えない手数料のスプレッドが大きく変わります!

取引所形式と販売所形式の違いは?

仮想通貨取引所と言えど、その運営の方式はわかれます。

 

取引所形式と販売所形式の違いとは?


取引所形式は仮想通貨取引所の中で、ユーザー同士が売買をするという形式です。
販売所形式は仮想通貨取引所から直接仮想通貨を売買するという形式です。
販売所形式の場合、仮想通貨取引所がその売買の金額に目に見えない手数料(=スプレッド)を込みで売買するため手数料が非常に高くなります。


じゃあ取引所の方がよい?


手数料の面では取引所の方が圧倒的に優位です。
しかし、利用しやすさの面や、取引所形式だと注文が確定しないこともあり、取引の簡単さでは販売所形式の方がいいです!
他にもそれぞれにメリットデメリットがあるので、しっかりとそれらを理解して使い分けるのが最もおすすめです!

手数料以外でリップル/Ripple(XRP)を購入する際に比較したい項目は?

リップル/Ripple(XRP)を売買する取引所を選ぶ際に比較するポイントと言うと、

 

  • 仮想通貨取引所の信頼度(セキュリティ対策や会社としての信頼度)
 
  • リップル/Ripple(XRP)の取引量の多さ
 
  • リップル/Ripple(XRP)の取引のしやすさ
 
  • リップル/Ripple(XRP)の取引の種類の多さ(レバレッジ取引)


この4点と、上記で見た手数料の部分を様々な口コミや評判をまとめて、おすすめの取引所をご紹介します。

おすすめ第一位【安さ(手数料)重視】ビットバンク(bitbank.cc)

ビットバンク(bitbank.cc)の公式ページはこちらをクリック

リップル/Ripple(XRP)を取引するのに最もおすすめの取引所第一位はビットバンク(bitbank.cc)です。

ビットバンク(bitbank.cc)のおすすめの理由を以下で見ていきましょう!

ビットバンク(bitbank.cc)で購入するメリットは?


ビットバンク(bitbank.cc)のおすすめの理由・メリットは何と言っても、

ビットバンク(bitbank.cc)が仮想通貨取引所の中で最も安くリップル/Ripple(XRP)を取引できるからです!


先ほど、上でも見ましたが、ビットバンク(bitbank.cc)は取引手数料が無料で、さらにスプレッドも他の仮想通貨取引所の中でも最も安いということです。


他の比較項目でもビットバンク(bitbank.cc)はとても評価できます。

ビットバンク(bitbank.cc)はセキュリティ対策もし、会社も信頼できる!

ビットバンク(bitbank.cc)は取引所の中でも最もセキュリティ対策に力を入れている取引所です。

ビットバンク(bitbank.cc)ではビットコインセキュリティ対策専門企業のBitgoと提携をして世界でも最強レベルのセキュリティを実現し、
「オフラインのコールドウォレットによる資産の隔離管理」「マルチシグでハッキングや内部犯対策」もしっかりと対応しています。

さらに会社としても、国内でもTop3に入る規模なので信頼できます。

ビットバンク(bitbank.cc)は日本の取引所の中で、最もリップル/Ripple(XRP)取引量が多い

ビットバンク(bitbank.cc)は実は現在、日本で最もリップル/Ripple(XRP)が取引されている取引所です。

取引量が多いということは、
 

  • 多くの人がビットバンク(bitbank.cc)を利用している
 
  • スプレッドが安くなる

この二つを意味します!
多くの人に利用されて、多くの取引がされていることで、様々な価格での取引が増えます。
そうすることで、スプレッドが安くなります。

また多くの人が信頼して利用しているということで、安心感がありますね。

ちなみに、ビットバンク(bitbank.cc)はリップル/Ripple(XRP)以外にもアルトコインの取り扱いが豊富だということもメリットです。

日本で人気の仮想通貨はほとんど購入可能です。以下はビットバンク(bitbank.cc)で取り扱っているアルトコインです。

ビットバンク(bitbank.cc)ではこれらの人気仮想通貨も手数料がかからないで取引ができるので、本当にお得な取引所です!

早速ビットバンク(bitbank.cc)で口座開設をする方は以下のボタンをクリックして5分で口座開設をしましょう!

bitbank(ビットバンク)の口座開設は無料で5分で完了!

bitbank(ビットバンク)の簡単口座開設手順はこちらで解説しています!

逆にデメリットは?

コインチェックやビットフライヤーなどの取引所には「販売所」がありますが、ビットバンク(bitbank.cc)には残念ながら販売所がありません。

仮想通貨取引に慣れている人は販売所をあまり利用しないとは思いますが、仮想通貨取引の初心者は慣れていないので取引画面に少々戸惑うことになるかと思います。販売所がないということは、初心者にとってのデメリットと言えるでしょう。

ただ、取引所としての利用しやすさは最も利用しやすい取引所です!
初心者の人でも、板取引やチャートを見るのに慣れることですぐに利用できるようになります!

ビットバンク(bitbank.cc)の口コミ・評判

トレード歴2年

(28)

ビットバンクは手数料が安く、本格的な分析ツールも充実しているので重宝しています。

ほとんど国内仮想通貨取引所ではビットバンクを利用しています。
セキュリティ対策もしっかりしているのもうれしいですね。

主婦

(31)

アルトコインの取り扱い数が多いところが評価が高いです。いろんな種類の仮想通貨が取引できるかどうかはすごく重要なポイントで、しかも手数料も安いのでメインの取引所として利用しています。

口コミや評判の高いビットバンク(bitbank.cc)でリップル/Ripple(XRP)取引を始めるのは本当におすすめです!

ぜひまだ口座開設をしていなかった人はこの機会にビットバンク(bitbank.cc)でお得に仮想通貨取引を始めましょう!

bitbank(ビットバンク)の簡単口座開設手順はこちらで解説しています!

おすすめ第二位【初心者向け(操作の簡単さ)重視】GMOコイン

GMOコインの公式ページはこちらをクリック

おすすめ第二位はGMOコインです!

では具体的にGMOコインでリップル/Ripple(XRP)を取引するメリット・デメリットや他の方の評価・口コミはどのようなものがあるかを見ていきましょう!

GMOコインで取引するメリットは?

GMOコインのおすすめポイントは何と言ってもその利用のしやすさです!

国内では現在最も利用しやすい画面になっています!

チャートや板など、難しい画面を見るのが苦手な人でも、売買の金額が見えるだけで、あとは自分がどれほど購入するかを入力するだけですぐに購入することができます!


ちなみに、アプリもGMOコインは利用しやすいと評判です!
※ただし今はビットコインのFXのみ対応しています。

GMOコインでは各種手数料が無料

GMOコインは「売買手数料」「日本円出金手数料」「仮想通貨出金手数料」が無料です。


仮想通貨取引所ではスレッドが固定されている取引所が少ないですが、GMOコインの場合はスプレッドが固定されています。価格変動が大きい仮想通貨はスプレッドが大きくなってしまいがちに。

スプレッドが大きくなると損をする可能性が高くなりますが、GMOコインではその心配はいりません。

大手企業のグループ会社で、安心感/信頼度は国内でも最高レベル

GMOコインは大手企業のGMOのグループ会社で会社としての信頼度はまず国内でも最高レベル。

さらに、GMOがFX取引量世界No.1でインターネット金融サービスに強く、
サーバが安定していて、安定して取引できます!

大暴落のやその他の要因の時にサイトもしくはアプリに人が集中し、サーバーが落ちる取引所が多いので、その心配がないのは安心ですね!

初心者の方や、難しい取引所操作が苦手な人はぜひ信頼できる取引所のGMOコインをおすすめします!

逆にデメリットは?

GMOコインは現物とアルトコインのスプレッド手数料がやや高めです。

販売所形式の取引所は基本どこも高いので、使いやすさを取るならGMOコインがいいというのが鉄板の選び方。

ちなみに普段はスプレッドが高い!と思ってしましますが、
仮想通貨の相場が荒れている時は、取引所形式でもスプレッド大きくなることもあります。

そのため、安定しているGMOコインを持っておいて、そういった時に利用するのは一つおすすめです!

GMOコインの口コミ・評判

商社勤務

(35)

ビットレ君のおかげで仮想通貨取引が楽しくなりました!友達がSNS見てる中、黙々と取引所でトレードする毎日です(笑)

アマチュアトレーダー

(20)

僕らの世代は所得が低いので、仮想通貨に手を出す人は少ないようですが、売買手数料、日本円出金手数料、仮想通貨出金が無料なGMOコインなら無駄がなくてチャレンジする気になります!

おすすめ第三位【稼ぎたい人向け】DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの公式ページはこちらをクリック

リップル/Ripple(XRP)を取引するのにおすすめの取引所第三位はDMM Bitcoinです!

DMM Bitcoinはどんなメリット・デメリットがあって、口コミはどのようなものがあるのか見ていきましょう!

DMM Bitcoinで購入するメリットは?

DMM Bitcoinでのリップル/Ripple(XRP)取引がおすすめなのは、国内の取引所で唯一リップル/Ripple(XRP)をレバレッジ取引でき、ハイリターンを狙えるということです!

レバレッジ取引ができる仮想通貨取引所はビットフライヤーやGMOコインが挙げられますが、ビットコインだけに限ります。

リップル/Ripple(XRP)やイーサリアム、ネムなどのアルトコインでレバレッジ取引ができる国内の仮想通貨取引所はDMM Bitcoinだけという強みがあるだけでなく、
レバレッジ取引は5倍で固定でロスカットも他の取引所よりも速いので、初めてレバレッジ取引をする人でもハイリスクになりすぎずよりハイリターンを狙えます!

DMM Bitcoinは仮想通貨のレバレッジ取引を始めたい初心者におすすめの取引所です!

各種手数料無料でお得感もある!

ちなみにDMM Bitcoinはレバレッジ手数料を除いて、手数料が全て無料です。「日本円・仮想通貨の入出金手数料が無料」「現物取引の取引手数料が無料」ですから、こまめに入出金する方は助かりますね!

取引所の信頼感も素晴らしい!

DMM Bitcoinの親会社はこちらも超大手のDMMで、DMMはFX取引世界No.2で、ネット証券サービスでは国内No.1!
インターネット金融サービスの安心感があります。

そして、お客様対応サポートが充実しており、土日を含めて24時間365日いつでもで質問に答えてくれますLINEでの問い合わせにも対応してくれている初心者の人でも安心の取引所です。


セキュリティ対策はもちろんしっかりしています!
「コールドストレージによるオフライン保管」「2段階認証」「お客様資産の分割管理」「SSL暗号化通信」といったセキュリティ対策をしています。

スマホアプリもとても使いやすい!

極めつけは「スマホアプリ」
パソコンからだけではなく、スマホアプリからでも見やすく使いやすいのがDMM Bitcoinのメリットです。チャート閲覧に加え、取引もスマホからできます!



ちなみに、2018年6月30日までに登録をすればもれなく1,000円をもらえるキャンペーンも行なっています!
ぜひこのお得な時期にDMM Bitcoinで口座開設をおすすめします!

逆にデメリットは?

DMM Bitcoinは現物取引できる銘柄が少なく、販売所形式しかありません。

取引できる銘柄はビットコインとイーサリアムのみです。
リップル/Ripple(XRP)をリスクが少ない現物取引をしたいとなると、ビットバンク(bitbank)やGMOコインがおすすめになります。

また、レバレッジ取引のスプレッドが広く、スプレッド手数料が高いということもデメリットと言えます。

アルトコインが大幅に値動きするようなタイミングではチャンスがあるとは思いますが、そのタイミング以外にはネックになりそうです。

DMM Bitcoinの口コミ・評判

会社員

(26)

DMMビットコインはアルトコインでレバレッジ取引ができる唯一の国内取引所なので、できてすぐに解説して利用しています!

スプレッドが大きいですが、レバレッジ取引をできる魅力で利用をしています。

仮想通貨マニア

(32)

DMMビットコインはスマホアプリからでも本格的な取引ができます。本業の仕事に向かう最中や仕事帰りのちょっとした時間でも取引できるのって嬉しいですよ!

【海外取引所利用でも便利!】Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)の公式ページはこちらをクリック

ここでは、番外編ですが、海外取引所のBinance(バイナンス)についてもご紹介します!

Binance(バイナンス)で購入するメリットは?

Binance(バイナンス)でリップル/Ripple(XRP)を購入するメリットは、その手数料の安さです。
海外で有名で人気な仮想通貨取引所「bittrex」はビットコイン・アルトコインともに0.25%「Poliniex」は0.15%〜0.25%に対し、Binance(バイナンス)は0.1%です。

※ちなみにバイナンスはBNBトークン(バイナンス独自の仮想通貨)で手数料支払いをすると手数料が0.05%になります

世界最大の仮想通貨取引所で、スプレッドも非常に小さいので、お得度は世界最強レベルの取引所です!
ちなみに、Binance(バイナンス)ではリップル/Ripple(XRP)をビットコイン(BTC)取引しますので、仮想通貨投資を本気でしている人に特におすすめ!

他にも魅力がたくさんある取引所のBinance(バイナンス)

今回リップル/Ripple(XRP)取引所としてのBinance(バイナンス)の魅力以外も少し紹介すると、Binance(バイナンス)の最大のメリットは何と言っても、Binance(バイナンス)は仮想通貨銘柄が150種類以上あることです。

「Binance(バイナンス)の醍醐味は草コイン探し」と言われるほど、取り扱い仮想通貨が多く、注目度が低く極端に価格が低い仮想通貨銘柄である草コインで数十倍・数百倍の大きなリターンを得ている人もいるので注目して見るのもおすすめです。

さらに、草コイン以外にも、日本で手に入れられない主要通貨の

  • エイダコイン(ADA)
  • トロン/Tron(TRX)
  • アイオータ/IOTA(MIOTA)
  • イオス(EOS)
  • ネオ(NEO)

と言った、世界の注目する通貨を取引できます!

また、仮想通貨分裂時のフォークコインは取引所によっては付与されませんが、Binance(バイナンス)の場合はフォークコインが付与すると明言している世界中の人が選ぶ取引所です。

リップル/Ripple(XRP)を売買し出た利益で、他の仮想通貨への投資をするのにもいいですね!


Binance(バイナンス)の口座開設はメールアドレス一つで簡単にできるので、ぜひまだ持っていない人はこの機会に口座開設をおすすめします!

海外取引所のバイナンス(Binance)を利用するなら、日本の仮想通貨取引所からビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)やリップル/Ripple(XRP)等を送金する必要があります。

海外取引所で最も利用できる通貨のビットコイン(BTC)を送金するのなら、Zaif(ザイフ)が最もおすすめです!
Zaif(ザイフ)は国内仮想通貨取引所で唯一ビットコイン(BTC)を取引すればするほどビットコイン(BTC)をもらえる取引所です!

海外取引所に送金する際に得をして送ることができるZaif(ザイフ)の口座開設がまだの人は、今すぐ損しないためにも口座開設がおすすめです!

Zaif(ザイフ)の口座開設方法についてはこちらで解説!
口座開設に必要な手続きは5分足らず!
これ以上ビットコイン(BTC)投資で手数料で損しないためにも口座開設しておきましょう!

また、ビットコイン(BTC)以外の送金時間の短いイーサリアム(ETH)やリップル/Ripple(XRP)がいい!という方ならbitbank(ビットバンク)がおすすめです!

Binance(バイナンス)でリップル/Ripple(XRP)を購入するのもおすすめですが、Binance(バイナンス)を利用する際に必要なお金の送金にもリップル/Ripple(XRP)はおすすめです!

逆にデメリットは?

Binance(バイナンス)は日本円の取り扱いがないので直接入出金ができません。

よって国内の仮想通貨取引所でビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)を送金する必要があります。
初心者の方だと、面倒だと思いますが、慣れるとそこまで嫌なものではありません。


また、Binance(バイナンス)は日本語のサポートがありません。何か困った時、バイナンスのサイトページで解決はしにくいでしょう。誰かが解説してくれているブログやメディアで調べる必要があります。

Binance(バイナンス)の口コミ・評判

女子大生

(23)

バイナンスは仮想通貨初心者で、英語がわからない私でも、簡単に利用できて手数料も安いので、おすすめです!

仮想通貨トレーダー

(24)

取り扱ってる仮想通貨が100種類を超えてる時点で、僕の中での「海外メイン取引所」としての立ち位置は決定です!

その他のリップル/Ripple(XRP)取引所/販売所も比較!

他にもリップル/Ripple(XRP)を購入できる取引所はあります!

それらの取引所について気になる人もいると思いますので、それらの取引所についても比較します!

Coincheck(コインチェック)

2018年1月のネムのハッキング事件で新規登録停止中のCoincheck(コインチェック)。

2018年4月にマネックスグループ株式会社が買収をし、復活に向けて今動き出しています。

元々日本で最も利用しやすく、アルトコインも多く取り扱う人気の取引所だったCoincheck(コインチェック)は再開すれば、国内の人気仮想通貨取引所トップ3に戻るでしょう。


リップル/Ripple(XRP)を初心者の人でも取引しやすい販売所形式なので、簡単な操作がいいという人におすすめです!

SBIバーチャルカレンシーズ

SBIホールディングスの「SBIバーチャルカレンシーズ」はリップル社と提携をしています。

2016年5月からリップル社と共同で「SBI Ripple Asia」を設立しました。


そんなリップル/Ripple(XRP)と仲のいいSBIバーチャルカレンシーズは手数料が安い取引所として運営を始めると発表しており、今後リップル/Ripple(XRP)を最もお得に取引できる取引所になるかもしれません。

今後注目です!

Bittrade(ビットトレード)

国内の仮想通貨取引所はアルトコインを販売所形式で取りっていることが多いです。

そのため販売価格と買取価格の差であるスプレッドが広く設定されていることが多いわけですが、Bittrade(ビットトレード)の場合は取り扱いがある全5種類のアルトコインが板取引できるので、スプレッドがお得です。

その代わり取り扱い手数料がかかります。しかし販売所ではスプレッドが3−10%に設定されていますが、Bittrade(ビットトレード)の取り扱い手数料は最大でも0.7%なので、結果的には販売所よりも安いです。

BITPoint(ビットポイント)

BITPoint(ビットポイント)はキャンペーン期間なしで全ての売買手数料が無料。売買手数料の他に、入出金手数料も無料です。仮想通貨の送金が無料の国内取引所はあまりないので、高評価できるポイントです。

BITPoint(ビットポイント)ではレバレッジを最大で25倍まで設定でき、FX取引を本格的にする人が利用しているMT4というトレードツールを日本で唯一ビットコイン(BTC)に利用できます。

リップル/Ripple(XRP)の取引よりも、ビットコイン(BTC)のレバレッジ取引におすすめです。

Mr.Exchange

Mr.Ripple(ミスターリップル)が2017年に名称変更し、Mr.Exchangeとなりました。

取り扱い仮想通貨数が12種類で他の国内取引所では取引できない多くの通貨があり、手数料も安く、仮想通貨マニアの中では結構有名な取引所でした。

しかし、Coincheck(コインチェック)のハッキング事件で厳しく仮想通貨取引所を監査していた金融庁の改善命令がかなり厳しいものであったことから、運営を中止すると発表しました。

リップル/Ripple(XRP)を買うなら!おすすめランキングまとめ

いかがでしたか?

もう一度最後に、リップル/Ripple(XRP)を買うなら!というおすすめの取引所をおさらいすると、
 

第一位 ビットバンク(bitbank.cc)


ビットバンク(bitbank.cc)は
  • 手数料が国内で一番安い!というコスパの良さ
 
  • アルトコイン取り扱い数の多さ
 
  • マルチシグ」「オフラインウォレット」などのセキュリティに対する安心感
 
  • 取引所の中ではとても利用しやすい取引画面


手数料の安さに安心して利用できる仮想通貨取引所として堂々の第一位です!
まだ口座開設していない人は、絶対に持っておくべきお得な取引所です!

bitbank(ビットバンク)の口座開設は無料で5分で完了!

bitbank(ビットバンク)の簡単口座開設手順はこちらで解説しています!

第二位 GMOコイン


GMOコインは
 
  • 初心者の人でも簡単に取引を始められる
 
  • サーバーが安定していて、取引所がダウンしているということが少ない
 
  • 各種手数料が無料


という強みを持った取引所でした!

リップル/Ripple(XRP)を取引し始めたいけど、難しい操作は嫌だという方に一番おすすめの取引所です!

第三位 DMM Bitcoin


DMM Bitcoinは
 
  • 国内で唯一リップルをレバレッジ取引できる
 
  • 会社としても信頼できる
 
  • 今なら口座開設で1000円もらえる


という取引所でした!
他の取引所とは違い、リップル/Ripple(XRP)でのレバレッジ取引ができる取引所なので、他の取引所と併用してみるのがおすすめです!

リップル/Ripple(XRP)についての情報を知りたい方はこちら!

自分の取引方法にあったリップル/Ripple(XRP)取引所は見つかりましたか?

少しでもお力になれたら喜ばしい限りです。

当サイトでは、リップル/Ripple(XRP)の最新ニュースや、重要な情報をまとめた記事があります!

ぜひ今後も気になるリップル/Ripple(XRP)の情報を見ていただけれと思います!

Thumbリップル(XRP)最新ニュース|2018年R | ビットコイン・仮想通貨情報まとめサイトBitcoin Media[ビットコイン メディア]

他の仮想通貨最新ニュース/重要な新着情報を知りたい方はこちら!

 

人気・将来性を兼ね備えた仮想通貨の国内/海外最新ニュースをまとめています!
今後の価格上昇に関わるような重要な情報などはしっかりとチェック!

 

リップル(XRP)最新ニュース|2018年Ripple情報まとめ
 

イーサリアム(ETH)の2018年最新情報!価格上昇を呼ぶニュースまとめ


ビットコインキャッシュ(BCH)最新ニュース|価格に関わる情報まとめ
 

モナコイン(MONA)今後は?将来性/2018年の価格の動き等プロが予想


トロン/Tron(TRX)の最新ニュース!Airdrop(エアードロップ)の情報が
 

ライトコイン(LTC)の今後は?将来性や価格の予想を調査【2018年最新版】

SNSで毎日仮想通貨の最新ニュースをお届け

仮想通貨のニュースのほとんどは海外発のものです!そんな海外発のニュース等、最新ニュース・重要情報をTwitterで配信しています!

ぜひこちらフォローして仮想通貨最新ニュースを収集しましょう!
@KasotuMedia

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ