0120452768(0120-452-768)は【無視OK】三井住友銀行の電話番号|掛け直し不要

0120628770(0120-628-770)の電話番号は三井住友銀行の営業用の電話番号です。0120628770(0120-628-770)の電話の内容は営業のものです。掛け直ししないで無視をして問題ありません。

0120452768(0120-452-768)は【無視OK】三井住友銀行の電話番号|掛け直し不要のイメージ

目次

  1. 10120452768(0120-452-768)は三井住友銀行の電話番号
  2. 20120452768(0120-452-768)からの電話の内容は?
  3. 30120452768(0120-452-768)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?
  4. 40120452768(0120-452-768)の電話を無視したらどうなる?
  5. 50120 452 768(三井住友銀行)からの電話おすすめ対処法
  6. 6三井住友銀行等を名乗る悪質な詐欺業者に注意

0120452768(0120-452-768)は三井住友銀行の電話番号

0120628770(0120-628-770)は三井住友銀行の電話番号です。


0120628770(0120-628-770)の電話は三井住友銀行のカードローン等に関わる営業の電話が多いようです。

ネット上では、0120628770(0120-628-770)の電話は支払いの滞納等重要な電話とありますが、営業の可能性も大いに高いため、心当たりがなかった方はご安心ください。

以下でどのような内容か具体的に見ていきましょう。

0120452768(0120-452-768)発信者情報

事業者名 株式会社三井住友銀行
Sumitomo Mitsui Banking Corporation
代表者名 髙島 誠
住所 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
電話番号 0120 628 770
事業内容 銀行業務
公式サイト https://www.aplus.co.jp/index.html

0120452768(0120-452-768)からの電話の内容は?

0120628770(0120-628-770)の電話番号は、三井住友銀行のホームページにも載っている、
正規の電話番号です。。

0120628770(0120-628-770)からの電話である内容は以下の内容が多いようです。

  • カードローンの営業電話
  • 三井住友銀行の商品の勧誘
  • 収入証明等登録情報にかかる本人情報の確認の電話
以下で具体的にどういったものだったのか見ていきましょう。

三井住友銀行のカードローンの営業電話

0120628770(0120-628-770)の電話では、カードローンの営業の電話が多いようです。

三井住友銀行のカードローンの営業の電話では、現在カードローンを利用している人の中で支払いの滞納がないなど、優良な顧客の人に対して、増額の営業をしてくることがあるようです。

金利・限度額の見直し

カードローンの営業では、現在の貸付条件よりも、さらに良い金利での融資の営業、また限度額の見直しの営業などがあるようです。

収入証明等登録情報・本人情報の確認

また、営業ではない場合の一つとして、収入証明書の提出を求められることがあるようです。

カードローン契約時の本人情報の確認のためにそれらが必要になるようです。

支払い滞納・未払い金の催促の電話の可能性は低い

支払いの滞納や、未払い金の催促の可能性も低いですがあるかもしれません。

滞納をした場合は、すぐに支払いをしましょう。
対処法や、滞納をつづけた場合起きうることについては以下にまとめています。

その他の三井住友銀行の電話の内容・口コミ

匿名

(-)

三井住友銀行のカードローンの増枠の勧誘でした。

匿名

(-)

頻繁にかかってきます。
私の場合は商品案内という内容でした

0120452768(0120-452-768)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?

0120452768(0120-452-768)からの電話を受け取った人で、支払いを滞納していた覚えがないという人は、一応滞納がないかを確認しましょう。

確認した上で滞納がないのであれば、掛け直す必要はありません。

もし、支払いの滞納をしている、気づかなかったが引き落としができていなかったのであれば、掛け直しましょう!
もし掛け直そうにも現金が今はないという場合も、解決する方法はあります。

0120452768(0120-452-768)の電話を無視したらどうなる?

0120452768(0120-452-768)の電話は滞納をしていない限りは無視していても全く問題ありません。

ただし、滞納があった場合は無視をしているとかなり大変になります。
確実に支払いができているとわからない場合は無視をせず掛け直しておくことをおすすめします。

また、無視をしているとこの番号以外も0120843043等、三井住友銀行は複数の電話番号を持っているので、様々な番号から着信を受けるようになります。
 

支払いを滞納し続けると遅延損害金の発生

支払いを延滞すると遅延損害金が発生します。
三井住友銀行カードローンの遅延損害金は年率19.94%と高金利ですので、滞納の日が長くなればなるほど、かなり膨らんでいきます。

事故扱いになりブラックリストに

また、長期間滞納(3カ月と言われる)すると金融事故としてブラックリストに登録され、完済後5年間は一切のクレジットカードやカードローンを利用できなくなります。

そうなると、今後住宅ローンや、その他必要な時にお金を借りることやクレジットカードの支払いができなくなりますので、滞納が長くならないようにしましょう。

勤務先や自宅にも電話がくるようになる

また、滞納をしていて連絡が取れないと自宅や、勤め先まで電話がかかってくるようになります。

そうなるとあまり知られたくないようなことが気づかれてしまいます。

最悪の場合裁判になり、自己破産に

支払いが全くできない状態が続くと最悪の場合は裁判を起こされます。

それでも支払いができないのであれば自己破産になります。

0120 452 768(三井住友銀行)からの電話おすすめ対処法

0120452768(0120-452-768)の電話は三井住友銀行の電話だとわかりました。
営業の電話の場合は、以下の記事後半でその対処法を解説していますのでご覧ください。

Thumb【無視OK】0120628770(0120-628-770)は三井住友銀行の電話番号

支払いの滞納の催促の電話だった場合は速やかに電話で案内される返済を行いましょう。

手許に現金がない場合は以下の対処法をおすすめします。

無利子のカードローンやキャッシングを利用する等で利息が膨らまないようにする

今借りている金利よりも、安くなるカードローンやキャッシングサービスを探し、そこからお金を借り返済をすることで、金利の面でも得をすることになります。

ただし、カードローンやキャッシングを利用する場合は、返済のめどが立っているときに利用するようにしましょう。

借入が複数ある場合は「おまとめローン」を利用すると良い

複数の借入金があり、支払いがたくさんあることでうっかりと滞納をしてしまっているということも起きます。

そうならないために、さらに利息の上でも有利になる可能性もある、おまとめローンを利用するのもおすすめです。

支払いの窓口を一本化でき、最近では多くの人が利用をするようになっています。

掛け直して、返済計画の相談

キャッシングやカードローンを利用できない、もしくは、返済のめどが立たないという場合は、0120 452 768(三井住友銀行)に掛け直して、返済計画の相談をしましょう。

無視をし続けるよりも、直接相談をすることで、今の自分の生活状況にあった計画に見直すことができる可能性があります。

督促のを合法的に止めることも

返済計画を立てられる余裕もない、目途も立たない、

もしくは、三井住友銀行に話を直接するのに抵抗があるという場合は、弁護士に相談をして、会話の間に入ってもらうのがよいでしょう。

このような場合、弁護士を立てることで、借金の減額をしたり、返済計画の見直しをできる可能性があります。(法律で認められた任意整理という手法です。)

また、弁護士に入ってもらうことによって、督促の電話を止めることができます。

三井住友銀行等を名乗る悪質な詐欺業者に注意

今回紹介した電話番号は三井住友銀行の正式な番号でしたが、中には三井住友銀行を名乗る詐欺業者も存在しています。

騙されてしまうと財産を失うので、怪しい電話が掛かってきたらすぐに応答せずに正規の電話番号かを確かめてから掛け直すことをオススメします!

また、電話以外にも、三井住友銀行等のサイトの偽画面からIDパスワードを盗む手法や、メールを利用した詐欺等もあります。
電話でもメールでもカードの番号やパスワードを聞いてくるものは正規のものではないので、怪しいいものには絶対に対応をしないようにしましょう。
参考:http://www.smbc.co.jp/security/attention/list.html

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ