zaifでイーサリアムの積立投資ができる!?やり方と手順を解説!

Zaifコイン積立にとうとうイーサリアムが追加されました!まだ、仮想通貨を購入したことがない方、この機会に仮想通貨の積立投資を始めたいという方のために、Zaifコイン積立でイーサリアムを購入するやり方と手順を解説しました!

zaifでイーサリアムの積立投資ができる!?やり方と手順を解説!のイメージ

目次

  1. 1Zaifコイン積立にEthereum(イーサリアム)が追加
  2. 2そもそもZaifコイン積立とは?
  3. 3Zaifコイン積立のやり方と手順
  4. 4Zaifコイン積立投資の手数料
  5. 5Zaifコインの積立額が急増中
  6. 6Zaifでのイーサリアムの積立投資まとめ

Zaifコイン積立にEthereum(イーサリアム)が追加

Zaifコイン積立がついにイーサリアムにも対応しました!

このニュースで初めてZaifを知った方やコイン積立を知った方もいらっしゃるかと思います。
今回はそんなコイン積立初心者の方に向けて、Zaifコイン積立の仕組みや手数料を押さえつつ、イーサリアムの積立投資の方法と手順を解説していきます!

イーサリアムってどんな仮想通貨?

Zaifコイン積立を解説する前に、まずは今回追加されたイーサリアムがどんな通貨なのか確認してきましょう!

仮想通貨と聞かれて真っ先に思い浮かぶのは、一番始めに作られ、もっとも時価総額も高い『ビットコイン』でしょう。
『イーサリアム』はそんなビットコインに次ぐ時価総額を誇る仮想通貨です。


イーサリアムの通貨単位は「ETH」で、円やドルといった法定通貨やビットコインを始めとする仮想通貨間で取引することができます。
特徴的なのは、契約自体をブロックチェーン上に記録する「スマートコントラクト」と呼ばれる仕組み。


脆弱性が指摘され、実際に攻撃を仕掛けられることも度々ありましたが、どんどんアップデートを重ねて対策しており、今後の成長が期待されている仮想通貨のひとつです。

イーサリアムの近況については、下記リンクも参照してください。
 

Thumbリップルやイーサリアムなどアルトコインが上昇 | ビットコイン・仮想通貨情報まとめサイトBitcoin Media[ビットコイン メディア]

イーサリアムは送金待ちのリスクも

注目度が高く、価格上昇が期待されるイーサリアムですが、最近ビットコインと同じく人気が集中しすぎて送金詰まり問題が出ています。

イーサリアムでは、最短1時間で送金が完了とされていますが、現実には送金に1日かかってしまう場合もあるようです。

送金詰まりは、取引量が増加している仮想通貨には必ず起こる問題ですので、ある程度仕方のないところはあります。
とはいえ、数日も送金が遅れるとなると、購入の好機を逃したり、損切りができずに損失を出してしまうということも考えられます。

イーサリアムを送金する際には、余裕を持ったスケジュールで送金を行うように注意しましょう。

Zaifではイーサリアム以外の通貨にも積立投資できる

Zaifでは、イーサリアム以外の仮想通貨を積み立てることもできます。

Zaifコイン積立ができる仮想通貨は以下になります。

  • ・ビットコイン(BTC)

  • ・モナコイン(MONA)

  • ・ネム(XEM)

  • ・イーサリアム(ETH)←NEW

今までは、ビットコイン、モナコイン、ネムの3種類だったのが、イーサリアムが加わったことで、4種類となりました。
どのコインを購入しても手数料などの条件は変わりませんから、自分が欲しい仮想通貨を積立設定しましょう。


コイン積立をしたいという方は、長期的な保持をお考えの人が多いと思います。
仮想通貨の価値は変動が激しいので、資産として長期的な保持を考えているのなら、リスクヘッジの観点から見ても、取扱コインが増えるのはありがたいですね。


取扱通貨について確認したところで、Zaifコイン積立の仕組みについて見ていきましょう。

そもそもZaifコイン積立とは?

Zaifのコイン積立は、ユーザーの銀行口座から毎月一定金額を自動引き落としし、その金額で特定の仮想通貨を購入して積み立てていくというものです。

このように、ひとつの銘柄を毎月同じ金額で買い続ける方法を、投資の用語で「ドル・コスト平均法」と呼びます。

ドル・コスト平均法

ドル・コスト平均法は、価格が上がろうが下がろうが、毎月同じ金額を投資し続けるというもの。

つまり、価格が下がった時は、普段よりも多く買い付けることができ
逆に価格が上がった時は、普段よりも買い付ける量が少なく高値づかみを避けることができます。

これを続けていけば、自然と価格が下がった時に買った割合が高くなることがわかると思います。
ということは、平均購入価格が下がることになるため、結果として売却する際に利益を出しやすいというわけです。


ただし、当然ですが万能ではなく、価格が一方向に動き続ける場合は損失が大きくなることもあります。


上昇が続く時は、最初に買っておいた方が利益がとれ、追加購入時の手数料などのコストもかかりません

下落が続き、回復が望めない時には、追加購入せずに早く損切りをした方が良いでしょう。


底値を見極めるわけでもありませんから、ベストな選択で大勝ちするのではなく、ベターな選択を積み重ねて大きな損失を避ける方法だということを覚えておきましょう。
 

Zaifコイン積立はどういう人がやっているの?

Zaifコイン積立は実際にどういった人が行なっているのでしょうか?

まずは、「仮想通貨取引の初心者」です。

現在のように仮想通貨の価格変動が激しい状況では、初心者が売り時買い時を見極めるのは至難の業

しかし、Zaifコイン積立では、ドル・コスト平均法で相場の上がり下がりに関係なく追加購入を行なっていきます。

ですから、価格の変動に一喜一憂することなく、初心者でも安定した資産運用をすることが可能です



次に「本業などで時間が取れない人」

Zaifコイン積立では、最初に設定をしてしまえば、あとは自動で買い付けてくれるようになります

仮想通貨は短期での値動きが激しく、周辺情報を取りながら取引をしていくのは、疲れますし時間もかかります。

そのため、本業や趣味で時間は取れないけれど、少しでも仮想通貨に投資したいという方にオススメです。
 

Zaifコイン積立のスケジュール

Zaifコイン積立のスケジュールは以下のようになっています。

日付 内容
毎月8~10日頃 翌月分の積立申込、積立金額の設定変更締め切り
毎月27日 翌月分の購入資金を登録銀行口座から自動引き落とし
翌月10日〜翌々月9日 自動引き落とし分から日毎に自動買い付け。(買い付け文は翌日に振込)

特に毎月8~10日設定変更の締め切りと、毎月27日の銀行口座からの自動引き落とし日だけは覚えておきましょう。

自分が設定した金額を忘れてお金が足りない!
なんて失敗をしないように気をつけてください。

Zaifコイン積立のやり方と手順

それでは、Zaifコイン積立のやり方と手順を解説していきます。

実際にイーサリアムを購入する場合を例に見ていきましょう。

Zaifの口座開設をする

まずはZaifの公式サイトにアクセスしましょう。

口座開設がまだの人は使用するメールアドレスを入力して、「無料登録ボタン」を押します。
 

すると、登録したメールアドレスにZaifからメールが届きますので、メール本文にあるリンクURLをクリックします。

リンク先でメールアドレスとパスワードを設定すれば、アカウントの登録、口座開設は完了です。

Zaifにログイン

口座開設ができたら、Zaifにログインしましょう。
トップページの「ログイン」ボタンを押します。

フォームに設定したメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。

ログインできたら、アカウントボタンをクリックし、まず住所や氏名などの基本情報を登録しましょう。

本人確認

 Zaifで入出金やコイン積立が必要な場合、本人確認が必要となります。
 本人確認には、「電話番号登録」「本人確認書類の提出」「本人確認コードの入力」の3つが必要です。


 本人確認作業を行うには、上部メニューのアカウントをクリックし、本人確認のタブを選択しましょう。

電話番号は、フォームに電話番号を入力して送信すれば、SMSで番号が認証コードが届くので、それを入力します。

本人確認書類は、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどの書類の写メをアップロードします。

本人確認コードの入力は、Zaif運営会社であるテックビューロから郵便物が登録住所に届きますので、そこにかかれたコードを入力します。

引き落とし口座の設定

Zaifコイン積立を始めるには、まず上部のメニューの「アカウント」をクリック。

続いて、「Zaifコイン積立のタブ」を選択し、口座名義フリガナと生年月日の欄を入力して、「口座振替手続きを開始する」をクリックします。
 

金融機関選択画面になりますので、利用する銀行を選択

続いて、口座情報入力画面になるので、口座情報を入力します。

最後に確認画面になるため、間違いがなければ「金融機関へ」のボタンをクリックして、各金融機関ごとの手続きを行ってください。

Zaifコイン積立の設定

引き落とし口座の設定が完了すれば、いよいよZaifコイン積立の設定を行います。


以下の画面で、それぞれのコインの購入金額を設定します。(画像ではイーサリアムを設定)
購入手数料の欄は合計金額から自動的に計算されるので、入力不要です。
 

Zaifコイン積立投資の手数料

仮想通貨取引で重要なのが手数料です。

Zaifコイン積立投資の手数料は、毎月の積立金額の合計によって、以下の表のように変わってきます

積立金額は最低1,000円から最大100万円まで、千円単位で設定が可能です。
 

積立金額手数料
1,000~2,000円一律100円
3,000~9,000円3.5%
10,000~29,000円2.5%
30,000~49,000円2.0%
50,000円以上1.5%

一見、1,000〜2,000円の時の一律100円というのが安く見えるかもしれませんが、注意してください。

他の場合と同様に%表示にすると、10%~5%非常に高い手数料であることがわかります。

無駄に手数料をかけないためにも、最低でも3,000円以上を設定しておくことをオススメします。

Zaifコインの積立額が急増中

Zaifコイン積立は、仮想通貨の知名度が高まるとともに、急速に利用者、積立金額が増加しています

2017年12月10日の締め切りの時点で、前月比で利用者が40%以上積立金額が65%以上も増加していると、公式から発表がありました。


仮想通貨の名前や価格が上がっているということは知っているけれど、投資の知識や情報収集の時間がないという人から、人気が集まっているということですね。

また、すでに仮想通貨の投資を行なっている人の中にも、リスクヘッジの一環として追加でコイン積立を行う人も多いようです。


今回、イーサリアムが積立の取扱通貨に追加されたことで、今後はさらに増加ペースが上がることも考えられますね。
 

Zaifでのイーサリアムの積立投資まとめ

最後に、Zaifでのイーサリアムの積立投資のやり方と手順について確認してみましょう!

  • ・Zaifコイン積立で投資できるのは、「ビットコイン」「モナコイン」「XEM」「イーサリアム」の4種類

  • ・Zaifコイン積立は、「仮想通貨初心者」や「投資に時間が取れない人」に向いている

  • ・Zaifコイン積立には本人確認が必要

  • ・毎月8~10日頃に翌月分の設定締め切り、毎月27日が口座自動引き落とし日

  • ・手数料は積立金額によって異なる

以上になります。


Zaifコイン積立は仮想通貨投資の入門編としても、時間があまり取れない人にもオススメの投資法です。
時価総額第2位のイーサリアムが追加され、さらに注目が集まるZaifコイン積立。

少しでも興味が湧いたという方は、少額からでも試してみてはいかがでしょうか?

ザイフの口座開設手順についてはこちらで解説!

ThumbZaif(ザイフ) | ビットコイン・仮想通貨情報まとめサイトBitcoin Media[ビットコイン メディア]

あなたにおすすめの記事はこちら!

Thumbビットコインなどの仮想通貨の確定申告の計算方 | ビットコイン・仮想通貨情報まとめサイトBitcoin Media[ビットコイン メディア]
Thumbzaif(ザイフ)の日本円の出金のやり方・時 | ビットコイン・仮想通貨情報まとめサイトBitcoin Media[ビットコイン メディア]

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ