【無視OK】0120933296(0120-933-296)はDODA(デューダ)の営業の電話番号

0120933296(0120-933-296)は転職サイトDODA等を運営するパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)の番号です。利用してないのに0120933296(0120-933-296)から電話が来た場合は掛け直して内容を確認せずに無視してOKです。

【無視OK】0120933296(0120-933-296)はDODA(デューダ)の営業の電話番号のイメージ

目次

  1. 10120933296(0120-933-296)はDODA(デューダ)の電話番号
  2. 20120933296(0120-933-296)からの電話の内容は?
  3. 30120933296(0120-933-296)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?
  4. 40120933296(0120-933-296)の電話を無視したらどうなる?
  5. 50120 933 296(DODA(デューダ))からの電話おすすめ対処法

0120933296(0120-933-296)はDODA(デューダ)の電話番号

0120933296(0120-933-296)パーソルキャリア株式会社が利用している電話番号です。


同社が運営している転職サイトのDODAや転職会議というサイトを利用した人に対して転職のアドバイザーと言って営業するために利用しています。

0120933296(0120-933-296)発信者情報

事業者名 パーソルキャリア株式会社
旧:インテリジェンス
代表者名 峯尾 太郎
住所 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング27F
電話番号 0120 813 138
事業内容 正社員領域・アルバイト・パート領域の求人メディアの運営
人材紹介サービス
新卒採用支援、教育研修サービス
組織・人事コンサルティングサービス など
公式サイト https://www.persol-career.co.jp/

パーソルキャリア株式会社は旧社名がインテリジェンスで、人材業界の大手企業です。

転職サービスや企業の人事関連サービスを提供している企業となっています。

0120933296(0120-933-296)からの電話の内容は?

0120933296(0120-933-296)から電話を受けた人の内容を調査してみると、

0120933296(0120-933-296)からの電話の内容のほとんどは「転職関係の勧誘・営業」です。

転職・就活サイトに登録後のヒアリングの電話

0120933296(0120-933-296)からの電話に出てみると、転職アドバイザーという転職に関する様々なヒアリングを行う電話が来ます。


この電話は、ひどい時は、一日に数回、一週間で二桁の電話を掛けてくるようです。
しかもDODAを登録したと同時にかけてくるようで、かなり評判が悪いです。

DODA(デューダ)以外のところから個人情報が洩れている可能性も

0120933296(0120-933-296)の電話はDODAや転職会議と言った、パーソルキャリアが運営する転職サイトに登録した人に電話がかかってくるようですが、時に登録をした覚えがない人にも電話がかかってくるようです。

その他のDODA(デューダ)の電話の内容・口コミ

匿名

(-)

朝、昼、夜、夜中関係なくに何度も何度もかけてきます。
本当にストレスたまります。

匿名

(-)

夜勤で働いているから、昼前にかけてこないでと言っても何度も昼にかかってきました。
また仕事している夜勤中にもかかってきます。

考えられないです。

匿名

(-)

転職活動をしていてDODAに登録をしたのですが、夜中にかかってくるし、何度もかかってきて着信拒否しました。

0120933296(0120-933-296)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?

0120933296(0120-933-296)から電話が掛かってきた場合、内容は転職のウェブサービス登録に関する確認や、事前の電話相談に関するものです。

登録して情報を見てみたいだけの人で、電話は必要ないという方であれば、掛け直しをする必要はありません。
またすでに転職活動を終えた人にとっては迷惑電話の一種ですので着信拒否をしても大丈夫です。

0120933296(0120-933-296)の電話を無視したらどうなる?

0120933296(0120-933-296)から重要な内容の電話が掛かってくることはありませんので、無視しても問題ありません。

ただし、無視していると何度もしつこく掛かってきますし、パーソルキャリアは複数の営業用の電話番号を持っています。

着信拒否をしても何度もかけてきますので、無視や着信拒否をするよりも以下の方法をおすすめします。

0120 933 296(DODA(デューダ))からの電話おすすめ対処法

0120933296(0120-933-296)を含むパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)からのしつこい営業電話に対する対処法をご紹介します。

今後、無料の電話相談等のしつこい勧誘が不要なのであれば、営業活動は不要ですと伝えるのが最も良い方法です。

DODAの場合ネット上から、会員専用ページの登録情報設定にて、エージェントサービスを止めることができます。
そちらから電話等、様々な営業電話を止めることができます。
参考:https://doda.jp/faq/detail.html?c=13&f=128

それでも止まらなかった場合は以下のように伝えましょう。

不招請勧誘・特商法違反と言う

断っているのにしつこく勧誘する行為は違法行為に当たります。


こちらが不要だとする営業行為をしつこく行ってくることを不招請勧誘と言い、特商法に違反しています。

あまりにしつこい場合はそう伝えて、今後掛けてこないようにと言いましょう。

特定商取引法第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ