0677097101(06-7709-7101)は【無視OK?】セゾンカードの電話番号

0677097101(06-7709-7101)はセゾンカードの営業に利用される電話番号です。0677097101(06-7709-7101)の電話の内容は無視をしても問題なく、セゾンカードの営業が不要な人は掛け直す必要はありません。

0677097101(06-7709-7101)は【無視OK?】セゾンカードの電話番号のイメージ

目次

  1. 10677097101(06-7709-7101)はセゾンカードの電話番号
  2. 20677097101(06-7709-7101)からの電話の内容は?
  3. 30677097101(06-7709-7101)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?
  4. 40677097101(06-7709-7101)の電話を無視したらどうなる?
  5. 506 7709 7101(セゾンカード)からの電話おすすめ対処法
  6. 6セゾンカード等クレジットカード会社を名乗る詐欺に注意

0677097101(06-7709-7101)はセゾンカードの電話番号

0677097101(06-7709-7101)はクレディセゾンの電話番号です
クレディセゾンはセゾンカード等の発行から管理までを行う会社です。

0677097101(06-7709-7101)の電話はほとんどの場合営業の電話です。

また0677097101(06-7709-7101)の電話番号は正規のクレディセゾンの番号で、詐欺等ではないのでご安心ください。

0677097101(06-7709-7101)発信者情報

事業者名 株式会社 クレディセゾン
住所 〒170-6073 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60・52F
電話番号 06 7709 7101
営業内容 クレジットサービス
リース
ファイナンス
不動産関連等
公式サイト https://www.saisoncard.co.jp/

 

0677097101(06-7709-7101)の電話番号は主にクレディセゾンのサービスの案内、勧誘に利用される電話番号です。

具体的にどのような内容なのか、またもし掛け直さず無視をつづけるとどうなるのか具体的に見ていきましょう。

0677097101(06-7709-7101)からの電話の内容は?

0677097101(06-7709-7101)の電話を受けたほとんどの人が、クレディセゾンのサービスやキャンペーンにまつわる案内や勧誘と言った営業電話を受けています。

特に0677097101(06-7709-7101)ではリボ払いの勧誘・営業が多いようです。

セゾンカードのキャンペーンの勧誘・営業電話

クレジットカード会社は各社、様々な営業をかけてきます。
特に最近多いものは、保険・リボ払い・キャッシングと言った内容です。

0677097101(06-7709-7101)はその中でも特にリボ払いに関するキャンペーンの可能性が高いです。

リボ払いの勧誘

セゾンカードは最近リボ払いの営業をしつこくしていると評判です。
リボ払いは月々の支払額が一定になり、支払いの不安を少なくできる便利なサービスですが、リボ払いには利息が付きます。

標準コース、定額コースとありますが、9.6%,12%とそれぞれ高めの設定になっていますので、普段の利用よりも損をする支払い方法です。
リボ払いを始めることで1000円のキャッシュバックキャンペーンを行っていたりしていますが、利用をする際には、注意が必要なサービスです。
参考:https://www.saisoncard.co.jp/guide/gu003_revo.html
 

セゾンカードのその他サービスやアンケート等の連絡

0677097101(06-7709-7101)からの電話は、リボ払い等のサービスやキャンペーンの営業以外にも、セゾンカードの利用やサービスに関するアンケートの場合があります。

セゾンカードで公共料金支払いを始めた人に対してアンケートをしていることが多いようです。
また、公共料金の支払いのアンケート後、その他の公共料金や携帯代の支払いもどうかという質問もあります。

カードの不正利用や支払いの延滞・未払い金の催促の電話の可能性は低い

0677097101(06-7709-7101)からの電話の内容のほとんどは上記で見たように営業に関するものです。

ネット上には支払いの滞納・未払金の催促の電話と言う情報もありますが、その可能性は低いでしょう。
もし滞納の電話であるとすると、0677097101(06-7709-7101)から電話がくるまでに、ダイレクトメール(はがき)にて支払いが滞納したことを知らせてくれています。

そういったものがないのであれば、滞納ではないのでご安心ください。

その他のセゾンカードの電話の内容・口コミ

匿名

(-)

せぞんカードのリボ払いの営業の電話でした

匿名

(-)

セゾンAMEXから一年間カードを利用していないので、今月カード利用がないと年会費が発生しますというお報せでした。

匿名

(-)

留守番電話にクレディセゾンからのキャンペーンのお知らせというメッセージが残っていました。

0677097101(06-7709-7101)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?

0677097101(06-7709-7101)からの電話は掛け直す必要はありません。

ちなみに、リボ払いの営業でキャンペーンでキャッシュバックやその他特典がある場合、一度リボ払いを利用して、その後リボ払いの機能を止めるというのもおすすめです。

この場合、特に損をすることなく、特典をもらえて得をします。
リボ払いを利用する、利用をやめると言った変更は簡単に行えますので、特に嫌でないのであれば、一度キャンペーンに参加してもよいかもしれません。

0677097101(06-7709-7101)の電話を無視したらどうなる?

0677097101(06-7709-7101)の電話は無視をしていても、週に数回、何度も繰り返し電話がかかってきますのでかなりストレスを感じると思います。

また、クレディセゾンは01209079710120921823等複数の電話番号を持っているため、0677097101(06-7709-7101)の番号を着信拒否をしても、他の番号で営業をかけてきます。

それらの営業の電話を根本的に止める方法として以下で見る対策をおすすめします。

06 7709 7101(セゾンカード)からの電話おすすめ対処法

0677097101(06-7709-7101)の電話への対処法として、最も良い方法は、

「営業の内容については全く興味がないので、今後電話をしてこないで下さい」

とはっきり伝えることです。
一度伝えただけで、止まらない場合もありますが、こちらが営業を受ける意思がないのに電話をしてくるのは違法行為です。
もう一度電話をして次のように伝えましょう。

不招請勧誘・特商法違反と言う

不招請勧誘とは、こちらが営業を受ける意思がないことを示しているにもかかわらずしつこく営業をかけてくることを違法だとする言葉です。

これは特定商取引法という法律で禁止されている行為ですので、もし伝えたのにもかかわらずもう一度電話がかかってきた場合は、「不招請勧誘として消費者庁に通報します」と伝えましょう。

特定商取引法第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない

営業の電話を止める場合、0677097101(06-7709-7101)といった営業専用の電話場号に伝えるよりも、セゾンカードの「パーソナルアンサー」という総合窓口で伝える方がより止まる可能性が高くなります。

止めたい場合は、こちらの電話番号にお電話をしましょう。

セゾンカードパーソナルアンサー
フリーダイヤル:0120-24-8376
※フリーダイヤルを利用できない場合は、
東京:03-5996-1112
大阪:06-7709-8040

セゾンカード等クレジットカード会社を名乗る詐欺に注意

クレジットカード会社等を名乗り、個人情報を抜き取ろうとする詐欺が後を絶ちません。

基本的に、正規のクレジットカード会社がカード番号や個人情報を聞き出してくるということはありません。
また、クレディセゾンを名乗る詐欺メールも存在しています。
そういった詐欺には気を付けましょう。

参考:https://www.saisoncard.co.jp/news/pop/nc20131226_phishing.html

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ