0120000276(0120-000-276)は無視OK!ヤマダ電機の営業電話番号で掛け直し不要

0120000276(0120-000-276)はヤマダ電機の電話番号です。0120000276(0120-000-276)からの電話の内容は主に営業であることから掛け直しは不要で無視をしても問題ありません。しつこいと評判ですのでおすすめの対処法をご紹介します

0120000276(0120-000-276)は無視OK!ヤマダ電機の営業電話番号で掛け直し不要のイメージ

目次

  1. 10120000276(0120-000-276)はヤマダ電機の電話番号
  2. 20120000276(0120-000-276)からの電話の内容は?
  3. 30120000276(0120-000-276)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?
  4. 40120000276(0120-000-276)の電話を無視したらどうなる?
  5. 5しつこいと評判の0120 000 276(ヤマダ電機)からの電話おすすめ対処法

0120000276(0120-000-276)はヤマダ電機の電話番号

0120000276(0120-000-276)の電話番号はヤマダ電機のものです。

0120000276(0120-000-276)からの電話はかなりしつこいと評判の営業の電話の様です。

本記事の後半では、営業の電話を根本的に解決する方法もご紹介していますので、しつこい電話にお悩みの方はぜひご覧ください

0120000276(0120-000-276)発信者情報

事業者名 株式会社ヤマダ電機
代表者名 山田 昇
住所 群馬県高崎市栄町1番1号
電話番号 0120 000 276
事業内容 電気製品の販売
リユース・リサイクル事業
その他
公式サイト http://www.yamada-denki.jp/

ヤマダ電機は全国展開する家電・電気製品の量販店です。


0120000276(0120-000-276)はヤマダ電機を利用した人・会員向けのキャンペーンの営業の電話に利用されるものの様ですが、具体的にどのような内容か見ていきましょう。

0120000276(0120-000-276)からの電話の内容は?

0120000276(0120-000-276)の電話番号はヤマダ電機で大型家電を購入した人を対象にした営業の電話です。

0120000276(0120-000-276)から電話を受けた人のほとんどが、
 

  • アンケートの後ウォーターサーバーの営業

という内容の電話を受けています。

ウォーターサーバーのキャンペーン営業の電話

ヤマダ電機では、大型家電製品等の購入をした顧客に対して、様々な営業を行っています。

0120000276(0120-000-276)の電話番号は、ヤマダ電機のHPにも載っていますが、
「サービス向上のためのアンケート」という内容と、
「プレミアムウォーター」のキャンペーンの案内

に利用される電話の様です。
参考:https://www.yamada-denki.jp/contact/contactcenter.html

勧誘される「プレミアムウォーター」とは?

プレミアムウォーターは家に設置する、ウォーターサーバーです。
0120000276(0120-000-276)からの電話にあるキャンペーンの内容を簡単にまとめると、
 

  • ウォーターサーバーの初回契約手数料の3000円が無料に
  • 12リットルの水が特別価格1840円に(元の価格は1940円)
  • 契約キャンペーン特典で2本分(24リットル)の水が無料で手に入る
  • ウォーターサーバーのレンタル料が無料に(月々の固定費がタダに)
  • ウォーターサーバーの契約にかかる面倒な手続きを簡単にできる
  • 送料が無料になる(2本まとめて購入で)

このような特典があるようです。

ヤマダ電機のキャンペーン特典が受けられるというプレミアムウォーターについて詳しく知りたい方はこちらの公式HPをご覧ください。
参考:https://premium-water.net/

その他のヤマダ電機の電話の内容・口コミ

匿名

(-)

ヤマダ電機の大型家電購入者を対象にしたアンケート

その後ウォーターサーバーの営業が

匿名

(-)

ヤマダ電機楽天市場店の商品のご紹介と留守電にメッセージが残っていました。

匿名

(-)

めちゃめちゃしつこいウォーターサーバーの営業です。
個人情報の流出もひどい

0120000276(0120-000-276)の電話番号に折り返し掛け直す必要はある?

0120000276(0120-000-276)の電話は掛け直す必要はありません。

2分程度のアンケートに答えて、営業の電話を受けたという人がほとんどですので、営業を受けたくない人は無視をしたままでよいでしょう。

0120000276(0120-000-276)の電話を無視したらどうなる?

0120000276(0120-000-276)の電話は無視をしていると、何度もかけてくるようです。

かなり多くの人が不快に思っているようです。
家電の調子を尋ねてくれるという良い面もありますが、営業の電話を止めたいのであれば、以下で見る対処法をすることをおすすめします。

しつこいと評判の0120 000 276(ヤマダ電機)からの電話おすすめ対処法

0120000276(0120-000-276)の電話は無視をしても全く問題ありませんが、しつこいと評判ですので、着信拒否をするか、営業の電話自体を根本的に止める方法をおすすめします。

根本的に営業の電話を止めるには、
「営業の内容については全く興味がないので、今後電話をしてこないで下さい」

とはっきり伝えることです。
一度伝えただけで、止まらない場合もありますが、こちらが営業を受ける意思がないのに電話をしてくるのは違法行為です。
もし伝えたのにまた電話してきたのであれば、もう一度電話をして次のように伝えましょう。

あまりにしつこいなら「不招請勧誘」(特商法違反)

不招請勧誘とは、こちらが営業を受ける意思がないことを示しているにもかかわらずしつこく営業をかけてくることを違法だとする言葉です。

これは特定商取引法という法律で禁止されている行為ですので、もし伝えたのにもかかわらずもう一度電話がかかってきた場合は、「不招請勧誘として消費者庁に通報します」と伝えましょう。

特定商取引法第17条

販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売に係る売買契約又は役務提供契約を締結しない旨の意思を表示した者に対し、当該売買契約又は当該役務提供契約の締結について勧誘をしてはならない

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ