【徹底比較】ビットコインキャッシュ(BCH)をお得に購入出来るおすすめ取引所ランキング

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入するのにおすすめの国内取引所をランキング形式で徹底比較!取引所の基本情報や利用するメリット、利用者の口コミなども紹介しています!「ビットコインキャッシュ(BCH)の取引所はどこが良いんだろう?」とお悩みの人は必見です!

【徹底比較】ビットコインキャッシュ(BCH)をお得に購入出来るおすすめ取引所ランキングのイメージ

目次

  1. 1ビットコインキャッシュ(BCH)は買い方一つでお得に購入できる!
  2. 2ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱うおすすめの国内取引所ランキング
  3. 3第1位:ビットバンク (bitbank.cc)
  4. 4第2位:Zaif(ザイフ)
  5. 5第3位:QUOINEX(コインエクスチェンジ)
  6. 6第4位:bitFlyer(ビットフライヤー)
  7. 7第5位:GMOコイン(600文字)
  8. 8第6位:DMM Bitcoin
  9. 9第7位:コインチェック(Coincheck)
  10. 10あなたにぴったりな取引所を項目ごとに比較しご紹介!
  11. 11ビットコインキャッシュ(BCH)おすすめ国内取引所比較まとめ
  12. 12ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱うおすすめの海外取引所も紹介!
  13. 13基軸通貨がビットコインキャッシュ(BCH)の取引所の紹介
  14. 14ビットコインキャッシュ(BCH)のおすすめ取引所・販売所比較情報まとめ

ビットコインキャッシュ(BCH)は買い方一つでお得に購入できる!

ビットコインからハードフォークして誕生したビットコインキャッシュ(BCH)は、送金速度も速く、手数料が安いという性能の高さから注目されています。

2018年5月には、さらなる将来伸びると感じさせる新たなハードフォーク(分裂)を行い注目を集めました。

そんな今後が楽しみなビットコインキャッシュ(BCH)を購入するのに選ぶ取引所や買い方一つで大きくお得に購入できるということをご存知でしたでしょうか。

取引所によって操作性や、諸々の手数料・スプレッドが異なりますので、それぞれの取引所の特徴を理解し、自分にとって理想の取引所を見つけましょう!

ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱うおすすめの国内取引所ランキング

ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱う国内取引所・販売所は複数あります。

どの国内取引所・販売所でビットコインキャッシュ(BCH)を買えばいいのか迷ってしまいますよね?

そこで本記事では、いくつもある国内取引所・販売所の中からオススメの国内取引所・販売所をランキング形式で紹介していきます!

それでは早速見ていきましょう!

第1位:ビットバンク (bitbank.cc)

ビットバンク(bitbank.cc)は仮想通貨を国内で最もお得に購入できる取引所の一つです。

基本情報は以下の通りです。

ビットバンク(bitbank.cc)の基本情報

会社名 ビットバンク株式会社
設立 2014年5月
資本金 11億3,100万円
代表取締役 廣末紀之



ビットバンク(bitbank.cc)では以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
取り扱い通貨 bitbank.cc
(現物取引)
bitbank Trade
(レバレッジ取引)
ビットコイン(BTC)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
イーサリアム(ETH)
モナーコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH)
 

現在、取引手数料が無料になるキャンペーンを2018年6月30日まで開催中です!期間限定なのでこの機会に是非利用してみてください!

bitbank(ビットバンク)の口座開設はたった5分で終わります!

 

詳しくは、こちらで解説しています!
ビットバンク(bitbank.cc)口座開設方法やかかる時間を解説

ビットバンク(bitbank.cc)のメリット

ビットバンク(bitbank.cc)でビットコインキャッシュ(BCH)を購入のメリットや、ビットバンク(bitbank.cc)自体のメリットは以下の通りです。



 
  • スマホアプリが使いやすくどこでも取引しやすい
 
  • 日本一のビットコインキャッシュ(BCH)取引量
 
  • 指値取引ができる本格的な取引も可能!
 
  • 板取引ができる取引所形式でスプレッドが狭い
 
  • 取引手数料が無料キャンペーン中で日本一お得
 
  • 日本の中でもセキュリティの評判が高い
 

一つ一つ見ていきましょう!

スマホアプリで取引しやすい

2018年4月にビットバンク(bitbank.cc)iOS版・Android版のスマホアプリがリリースされました。

シンプルな画面表示と操作性で初心者でも簡単に取引ができます!

ただ、それだけでなくPC並みに使用感を実感できるビットバンク(bitbank.cc)のスマホアプリは十分本格的な取引も行うことができます。日本語対応なのも嬉しいです!

日本一のビットコインキャッシュ(BCH)取引量


ビットバンク(bitbank.cc)はビットコインキャッシュBCH)取引量日本一です!ビットコインキャッシュ(BCH)の取り扱いがある取引所の中でも圧倒的な取引量を誇っています!

取引量が多いことで、スプレッドが小さくなり、お得に取引をすることが可能です!

スプレッドが小さくてビットコインキャッシュ(BCH)の取引価格がお得!

スプレッドは取引量、取引ユーザー数が多ければ多いほど、小さくなり、お得になります!

bitbank(ビットバンク)はビットコインキャッシュ(BCH)で日本一の取引量を誇りとてもお得に取引ができます!

 

スプレッドとは?


スプレッドとは、売買価格の差額を意味します。
「最も安い買い値」と「最も高い売値」の差が小さいほど(=スプレッドが小さいほど)お得な取引所です。

一般的に販売所形式は取引所形式に比べて、このスプレッドが大きく、仮想通貨取引所がスプレッドの中に目に見えない手数料を入れています。

指値取引できて、狙った金額で購入できる

ビットバンク(bitbank.cc)は取引所なので、好みの金額で売買ができる指値注文が可能です。販売所とは違い、自分が買いたい金額で購入できるのは大きなメリットと言えます。

本格的な取引をして利益を出すには指値注文ができて、スプレッドが小さいことは絶対に必要ですよね!

板取引ができるのでお得で、分析もできる!

先述した通り、ビットバンク(bitbank.cc)は取引所なので板取引ができます。販売所で購入するよりも板取引で購入する方が安く購入することができるのです。

さらに、今の売買量を知ることができて、トレンドを知ることができます!

取引手数料が無料キャンペーン中

ビットバンク(bitbank.cc)では2018年6月30日まで手数料無料キャンペーンを実施しています。

普段は取引するたびに手数料がかかってしまいますが、キャンペーン期間内であれば何回取引をしても手数料が無料です!

リップル等のアルトコインが日本で最もお得に取引できる!


リップル/Ripple(XRP)もビットコインキャッシュ(BCH)同様日本で最も取引されている取引所で、他のアルトコインも日本で最もお得に取引できる取引所です!

セキュリティの評判が高い


ビットバンク(bitbank.cc)のセキュリティ能力は高いと評判です。

コールドウォレットやマルチシグネチャといった重要なセキュリティを導入しており、さらにBitGoというトコインセキュリティ専門企業と提携をしていてセキュリティがとても高いのですます。また、仮想通貨業界のセキュリティを強化すべく、ブロックチェーン推進協会(BCCC)と連携してブロックチェーン大学校を設立・運営しています。

ビットバンク(bitbank.cc)のデメリット

ビットバンク(bitbank.cc)のデメリットは以下の通りです。

 

  • 板取引なので初めての人は慣れが必要
 
  • 取り扱いコインがちょっと少ない



一つ一つ見ていきましょう!

板取引やチャートは初めての人だと慣れが必要

板取引ができる板やチャートは初心者の方からすると色々よくわからなくて難しく感じるかもしれません。人によっては初めのうちは販売所で仮想通貨を購入するようにするといいかもしれません。

慣れていきたいという人は、取引所で板取引にチャレンジしてみてもいいかもしれません。

取り扱いコインがちょっと少ない

ビットバンク(bitbank.cc)は取り扱いのある仮想通貨が6種類のみです。海外の取引所と比較するとまだまだ少ないです。

とはいえ、国内の取引所の中では平均的な数字とも言えます。これから更に多くの仮想通貨を取り扱ってくれることに期待です!

ビットバンク(bitbank.cc)の口コミ・評判

会社員

(34)

ビットバンクはビットコインキャッシュ(BCH)やリップルとかアルトコインをお得に取引できてとても嬉しい!

大学生

(23)

ビットバンク は取り扱っている仮想通貨がまだまだ少ないですが、アプリでも取引しやすく、板取引までできてしまうので便利です!

bitbank(ビットバンク)の口座開設はたった5分で終わります!

 

詳しくは、こちらで解説しています!
ビットバンク(bitbank.cc)口座開設方法やかかる時間を解説

第2位:Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)はテックビューロ社が運営している、bitbank(ビットバンク)に次ぐお得な取引所です!

Zaif(ザイフ)の良いところは取引が安くできるだけでなく、自分で取引をしないでも、Zaif(ザイフ)が仮想通貨の資産運用をしてくれるサービスがあります!

そんなZaif(ザイフ)の基本情報は以下の通りです。

Zaif(ザイフ)の基本情報

会社名 テックビューロ株式会社
設立 2014年6月16日
資本金 27億5513万円
代表取締役 朝山貴生

Zaif(ザイフ)のメリット

Zaif(ザイフ)のメリットは以下の通りです。

 

  • 大手企業との提携実績が多く安心
 
  • 不正出金を防ぐことができる
 
  • 豊富なトークン




一つ一つ見ていきましょう!

手数料無料で取引できてスプレッドもお得!

手数料がとてもお得なことで有名なZaif(ザイフ)。

ビットコイン(BTC)の手数料はマイナスで、何と取引すればするほど、ビットコイン(BTC)がもらえるんですね!

ビットコインキャッシュ(BCH)はマイナスまではいきませんが、取引手数料を0にすることも可能です!
※メイカー手数料が0ですが、テイカーだと0.3%

スプレッドも比較的小さい取引所なのでお得に取引できます!

Zaifコイン積立という取引しなくても資産運用できるサービスがある!

残念ながら現在ビットコインキャッシュ(BCH)はこの積立サービスに対応していませんが、ビットコイン(BTC)、ネム/NEM(XEM)、モナコイン(MONA)は自分で取引をしないで、Zaif(ザイフ)が勝手に取引をしてくれるんですね!

今後ビットコインキャッシュ(BCH)も取引できるようになるかもしれないので、仮想通貨取引をしている時間がない方は注目です!

ちなみにこの積立サービスは「ドル・コスト平均法」というリスクの低い取引方法を採用しているので安定した資産運用ができると人気です!
 

大手企業との提携実績が多く安心

Zaif(ザイフ)を運営するテックビューロ社は、数多くの大手企業と提携をしています。「ジャパンネット銀行」や「株式会社Aerial Partners」などがそれに該当します。

ホリエモン(堀江貴文氏)も応援!

Zaif(ザイフ)のアドバイザーとしてホリエモンこと堀江貴文さんが就任しているという実績もあります。

ホリエモンと言えば、イーサリアム(ETH)がまだ価格が今よりずっと低かったころから保有し、大きく資産を伸ばしたり、モナコイン(MONA)がまだそこまで注目されていなかったころからずっと価格が上がるよと言っていたと将来を見通す能力に長けた起業家ですね!

不正出金を防ぐことができる

Zaif(ザイフ)の登録後に設定することができる「出金制限設定」は、ハッキング被害に遭ってしまった際に出金先を制限しておくことで想定外の口座へ送金させないようにするためのセキュリティです。

豊富なトークン

Zaif(ザイフ)では、ビットコインキャッシュ(BCH)を含めて、以下のような仮想通貨を取り扱っています。

 

ビットコイン(BTC)

ネム(NEM,XEM)

ビットコインキャッシュ(BCH)

モナコイン(MONA)

イーサリアム(ETH)

Zaifトークン

CounterPartyトークン(XCP)

Bitcrystals(BCY)

Storj(SJCX)

ネクスコイン(NCXC)

カイカコイン(CICC)

フィスココイン(FSCC)

ペペキャッシュ(PEPECASH)

Zen(JPYZ)


現在日本で最も多くの仮想通貨(トークンを含む)を取引でき、中には、人気のネム/NEM(XEM)や突如として大きく価格を伸ばしたZaifトークンがあるなど、その豊富な仮想通貨の数はZaif(ザイフ)が人気の取引所になっている大きな要因と言えます。

口座開設方法はこちらで写真付きで解説しています!
Zaif(ザイフ)登録方法(口座開設)の流れを解説!時間はたった5分!

Zaif(ザイフ)のデメリット

Zaif(ザイフ)のデメリットのデメリットは以下の通りです。

 

  • アプリやウェブ画面の操作性が良くない
 
  • サーバーが不安定




一つ一つ見ていきましょう!

アプリやウェブ画面の操作性が良くない

Zaif(ザイフ)のアプリやウェブ画面の操作性が良くないという評価があります。

特にアプリは取引をするにはブラウザを起動するという仕組みになっているので、操作性に劣ると感じる人が多いようです。

サーバーが不安定

Zaif(ザイフ)はサーバーが不安定で、2017年に関しては何度もメンテナンス中となりました。

2018年に入り幾分かマシになったようですが、未だサーバーが落ちたり、注文が通るまでに時間がかかることもあるようです。

また、サーバーとは直接関係がありませんが、
Zaif(ザイフ)でよくビットコイン(BTC)が異常にウォレットに入っていたという情報が出ますよね。
もう少し開発の部分で改善する余地がありそうですね。

Zaif(ザイフ)の口コミ・評判

会社員

(22)

ザイフはお得なのでメインの取引所として利用しています!
ビットコインはもちろん、ビットコインキャッシュやネム等のアルトコインも安く取引できるのは魅力ですね!

主婦

(31)

今はZaifのコイン積立サービスを利用して複数の通貨で資産運用しています!
仮想通貨を自分で取引するのは怖いので、こうやってリスクが少なく取引してくれるサービスはとてもうれしいですね。

お得なだけでなく初心者の人でも簡単に取引を始めることができるZaif(ザイフ)は口座開設をしていないのなら、ぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

口座開設方法はこちらで写真付きで解説しています!
Zaif(ザイフ)登録方法(口座開設)の流れを解説!時間はたった5分!

第3位:QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインキャッシュ(BCH)の取引量が日本で2番目に多い取引所です。

さらに、QUOINEX(コインエクスチェンジ)で特徴的なのはスプレッドが日本の取引所の中でトップレベルで安いことです!
頻繁な売買をするトレーダーの人なら、スプレッドが安いのは絶対に押さえておきたいポイントですよね!

さらに、ビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引も可能で、ハイリターンを期待できます!

そんなQUOINEX(コインエクスチェンジ)の基本情報は以下の通りです。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の基本情報

会社名 QUOINEX株式会社
設立 2014年11月
資本金 約20億円
代表取締役 栢森加里矢



QUOINEX(コインエクスチェンジ) では以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
キャッシュ(QASH)
リップル/Ripple(XRP)

仮想通貨は現在5つしかありませんが、今後人気通貨のネム/NEM(XEM)とライトコイン(LTC)も取り扱う予定で、アルトコインにとても強い仮想通貨取引所になる予定です!

さらに詳しいQUOINEX(コインエクスチェンジ)の評判について詳しく知りたい方はこちらをクリック!
QUOINEX(コインエクスチェンジ)は手数料が安く評判がいい?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のメリット

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のメリットは以下の通りです。

 

  • 日本第2位のビットコインキャッシュ(BCH)取引量
 
  • お得に取引できる指値注文や板取引ができる
 
  • ビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュのレバレッジ取引が可能
 
  • 本格取引ができるスマホアプリがある
 
  • キャッシュトークン(QASH)が購入可能



一つ一つ見ていきましょう!

日本第2位のビットコインキャッシュ(BCH)取引量

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は日本で2番目にビットコインキャッシュ(BCH)の取引量が多い取引所です。取引量が多い取引所では、取引成立の頻度を多くすることができます!

取引所形式なので、指値や板取引が使える

取引所の良いところは指値注文や板取引が使え、取引状況によってはとても安く仮想通貨を購入できるというところです。

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は取引所なのでビットコインキャッシュ(BCH)を比較的安く取引できます!

ビットコインキャッシュ(BTC)のレバレッジ取引が可能

QUOINEX(コインエクスチェンジ)ではビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引ができます

レバレッジは「2倍・4倍・5倍・10倍・25倍」の5種類から選ぶことができます。レバレッジ取引初心者は低めの設定で、上級者は高めの設定にすると良いでしょう!


レバレッジ取引ができて、本格的な取引画面も充実しているQUOINEX(コインエクスチェンジ)はビットコインキャッシュ(BCH)を本格的に取引したい人なら絶対に押さえておきたい取引所です!

本格的な取引のできるスマホアプリがある

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はスマホアプリをリリースしています。スマホアプリからもPCさながらの操作感で取引を行うことができます。


もちろんビットコインキャッシュ(BCH)も対応しています!

キャッシュトークン(QASH)が購入可能

QUOINEX(コインエクスチェンジ)では、キャッシュトークン(QASH)を購入することができます。キャッシュ(QASH)とは、QUOINE株式会社が現在世界展開を考えている取引所の基軸通貨となる通貨で、アジア最大のICOとして有名な通貨です。

国内の取引所でキャッシュトークン(QASH)を購入できるのはQUOINEXのみです!

将来有望なキャッシュ(QASH)を取引できるというだけでもとても魅力的な取引所と言えます!
キャッシュ(QASH)についての詳しい説明はこちら!
QASHという有望通貨
 

ビットコインキャッシュ(BCH)をレバレッジ取引できてとてもお得な取引所のQUOINEX(コインエクスチェンジ)はそれ以外にもとても魅力のある取引所です!

ぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

さらに詳しくQUOINEX(コインエクスチェンジ)について知りたい方はこちらをクリック!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は手数料が安く評判がいい?

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のデメリット

QUOINEX(コインエクスチェンジ)のデメリットは以下の通りです。

 

  • トレード画面が初心者には見辛いかも
 
  • 板取引なので初めての人は慣れが必要
 
  • 取り扱いコインがちょっと少ない



一つ一つ見ていきましょう!

トレード画面が初心者には見辛いかも

QUOINEX(コインエクスチェンジ)は取引所形式なので、取引画面を個々で使いやすいようにカスタマイズできるようになっています。

ただ、デフォルト状態のトレード画面は少々見辛いと思うことがあり、初心者は苦労するかもしれません。

最初のころは、取引画面が簡単なbitbank(ビットバンク)がおすすめで、併用をしながら慣れていくのがおすすめです!

アプリも初めての人は慣れが必要

また、QUOINEX(コインエクスチェンジ)はアプリも本格的という面ではとてもいいのですが、初心者の方からすると、あまり利用しやすくはない取引所と言えます。

同じく初心者にとっては慣れが必要だと言えるでしょう!

取り扱いコインがちょっと少ない

現在、QUOINEX(コインエクスチェンジ)が取り扱っている仮想通貨はビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ(BCH)、リップル/Ripple(XRP)、キャッシュ(QASH)の5種類のみの取り扱いです。

ただ今後ネム/NEM(XEM)やライトコイン(LTC)と言った、人気で将来有望な通貨を取引できるようになるので、日本で最もアルトコイン取引におすすめの取引所になるといえます!

QUOINEX(コインエクスチェンジ)の口コミ・評判

投資経験3年

(24)

元々FX取引などをかじっていたのですが、QUOINEXは本格的な取引をするにはとても満足できる取引所です!

スマホアプリが本格取引もできて使いやすいです!

自営業

(28)

取引所はお得にコインを購入できるところに魅力があります。QUOINEXは板取引で指し値注文もできるので最高です!ビットコインでレバレッジ取引ができるのも選んだ理由の一つです!

第4位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は大手銀行や、大手企業から出資を受けている仮想通貨取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、ビットコインキャッシュ(BCH)を販売所形式・取引所形式(BTC建のみ)の両方で購入できます。

そのため、初心者の人で難しい取引画面は嫌だという方にも、本格的なビットコインキャッシュ(BCH)の取引をしたいという方にも、満足して使われる取引所です!

そんなbitFlyer(ビットフライヤー)の基本情報は以下の通りです。

bitFlyer(ビットフライヤー)の基本情報

会社名 株式会社bitFlyer
設立 2014年1月9日
資本金 41億238万円
代表取締役

加納 裕三




bitFlyer(ビットフライヤー)では以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
取り扱い仮想通貨 現物取引
(販売所)
現物取引
(取引所)
レバレッジ取引
(取引所)
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH) ◯(BTC建のみ)
イーサリアムクラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
モナーコイン(MONA)
ビットコインキャッシュ(BCH) ◯(BTC建のみ)
リスク(LISK)
 

bitFlyer(ビットフライヤー)のメリット

bitFlyer(ビットフライヤー)のメリットは以下の通りです。

 

  • 販売所形式で初心者でも簡単にワンクリックでビットコインキャッシュ(BCH)が購入できる
 
  • お得で本格的な取引所形式でも取引が可能!
 
  • 日本円でもビットコイン(BTC)でもビットコインキャッシュ(BCH)を購入することができる
 
  • 三菱UFJ銀行などのメガバンクからの出資を受けていて会社として信頼できる!
 
  • 世界一のセキュリティ評価
 
  • ビットコインの取引高は日本一で安心して取引可能



一つ一つ見ていきましょう!

販売所形式で初心者でも簡単にワンクリックでビットコインキャッシュ(BCH)が購入できる

販売所のメリットは板取引のような取引画面が色々ごちゃごちゃすることがなく、初心者の方でも簡単に取引ができるということです!

ビットコインキャッシュ(BCH)をワンクリックで購入できるので初心者の人で取引の操作が心配な人も安心して利用できます!

販売所の画面はこちらです!
対して、取引所は下の画像です。

やはり、販売所形式の方が画面が見やすくて、簡単に操作できそうですよね!

ちなみに取引所形式だと、

間違えて注文して全然思った通りの額で取引できないとか、

そもそも約定しない(ちゃんと購入や売却ができない)と言うこともあるので、

取引初心者の方は販売所形式をおすすめします!

お得で本格的な取引所形式でも取引が可能!

販売所形式は初心者の人にオススメしましたが、一点だけデメリットがありました!
それは手数料が取引所形式に比べて高くなってしまうということです。

お得さで言えばbitbank(ビットバンク)やZaif(ザイフ)、QUOINEX(コインエクスチェンジ)取引所形式で取引をするのがおすすめとしていましたが、bitFlyer(ビットフライヤー)では取引所形式でも取引ができます!

しかもビットコイン(BTC)とビットコインキャッシュ(BCH)での取引なので、海外取引所のような本格的な仮想通貨取引ができます!

日本円でもビットコイン(BTC)でもビットコインキャッシュ(BCH)を購入することができる

上記の販売所と取引所形式の部分で説明をしましたが、bitFlyer(ビットフライヤー)では日本円とビットコイン(BTC)いずれでも取引ができるという、日本では珍しい取引所です!

三菱UFJ銀行などのメガバンクからの出資を受けていて会社として信頼できる!

bitFlyer(ビットフライヤー)は三菱東京UFJ銀行を筆頭にメガバンクからの出資を受けており、日本の大企業も注目をしている仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引を始めるのにはぴったりの信頼できる取引所ですね!

世界一のセキュリティ評価

bitFlyer(ビットフライヤー)は世界一のセキュリティ評価を受けている取引所です!

Coincheck(コインチェック)のハッキング事件以降やはり、仮想通貨取引所のセキュリティ対策は注目をすべきポイントです。

bitFlyer(ビットフライヤー)は世界でCoinbase(コインベース)と2社だけしかない世界最高ランクのセキュリティ対策評価を受けています!

ビットコインの取引高は日本一で安心して取引可能

bitFlyer(ビットフライヤー)はビットコインの取引高が世界一になりました。

また、常に日本ではビットコイン取引量が一番多く、ユーザーの登録数も日本一です!

多くの人がいるそれだけ信頼できる取引所ということです!

初心者にも、本格トレーダーにも魅力的な取引所のbitflyer(ビットフライヤー)は押さえておいて損はない取引所です!

口座開設は無料なのでぜひこの機会に口座開設をおすすめします!

bitFlyer(ビットフライヤー)のデメリット

bitFlyer(ビットフライヤー)のデメリットは以下の通りです。

 

  • 販売所はスプレッド手数料が比較的高い
 
  • 指値を入れることができない




一つ一つ見ていきましょう!

販売所はスプレッド手数料が比較的高い

bitFlyer(ビットフライヤー)の販売所でビットコインキャッシュ(BCH)を購入する場合はスプレッド手数料が取引所形式よりもかかります

手数料がかかっても簡単に取引できる方がいいという方や、あまり頻繁な取引はしないで長期保有をメインにすると言う方なら販売所形式はおすすめです!

日本円の指値を入れることができない

bitFlyer(ビットフライヤー)では販売所と取引所があることをお伝えしました。販売所の場合は指値注文ができません

指値注文ができるのは取引所のみです。

その代わり今すぐに欲しいというときには簡単に取引できるので、相場が荒れたりしている時には重宝できます!

bitFlyer(ビットフライヤー)の口コミ・評判

会社員

(25)

ビットフライヤーはスプレッド広いですが、ワンクリックでビットコインキャッシュを買えるってところが気軽で、株投資もしたことない私でも簡単に取引できるので嬉しいです!

自営業

(27)

ビットフライヤーは取引量が多く本格的な取引ができるので、メインの取引所として利用しています!

ビットコイン建てのビットコインキャッシュ取引やイーサリアム取引もとてもうれしいサービスです!

第5位:GMOコイン(600文字)

GMOコインは東証一部のGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所です。

GMOと言えば、FX取引で世界一位の取引所なので、金融サービスへの信頼度は仮想通貨業界でも屈指です!

販売所形式で、bitFlyer(ビットフライヤー)よりも簡単な取引画面で初心者の人がこれから仮想通貨取引を始めるのならGMOコインからが最もおすすめです!

そんなGMOコインの基本情報は以下の通りです。

GMOコインの基本情報

会社名 GMOコイン株式会社
設立 2016年10月
資本金 17.58億円
代表取締役 石村 富隆



GMOコインでは以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)

GMOコインのメリット

GMOコインのメリットは以下の通りです。

 

  • 取引が簡単でビットコインキャッシュ(BCH)取引を始めるのに最適
 
  • ビットコインキャッシュ(BCH)を含めて様々な手数料が無料
 
  • 運営会社が大手で安心
 




一つ一つ見ていきましょう!

取引が簡単でビットコインキャッシュ(BCH)取引を始めるのに最適

ビットコインキャッシュ(BCH)の取引をこれから始める!という方の中でも、仮想通貨取引自体初めてという方や、株取引、FX取引もしたことないという方なら、操作が簡単なGMOコインがおすすめです!

仮想通貨取引所の中でも最も取引画面が簡単な取引所です!
ビットコイン(BTC)取引さえ不安という方なら、GMOコインがおすすめです!

ビットコインキャッシュ(BCH)を含めて様々な手数料が無料

GMOコインは販売所なのでスプレッド手数料が発生しますが、入出金手数料、送金手数料が無料です。

こまごま利確してお金を引き出したりするならGMOコインはおすすめです!

運営会社が大手

GMOコインは大手企業のGMOインターネットグループが運営をしている取引所です!

インターネット事業に特化している企業で、サーバーが安定しているという特徴があります。
そのため突然取引所の画面が落ちて取引できなくなったりと言うことがありません!

この点も初心者の人におすすめのポイントと言えます!

ビットコインキャッシュ(BCH)はないが、ビットコイン(BTC)FXならGMOコインのアプリ「ビットレ君」が一番

ビットコインキャッシュ(BCH)は現在対応していませんが、ビットコイン(BTC)FX取引で日本一使いやすいアプリをGMOコインは提供しています!

使いやすさ、安定度などを兼ね備えた取引所のGMOコインは初心者の方には圧倒的にオススメの取引所です!

ぜひこの機会にまだ持っていなかった人は口座開設をおすすめします!
ちなみに今なら20000satoshiがもらえます!

GMOコインのデメリット

GMOコインのデメリットは以下の通りです。


 

  • 相場が荒れると注意
 
  • 販売所なのでスプレッドが大きい
 
  • 買い規制がたまに入る



一つ一つ見ていきましょう!

相場が荒れると注意

これはGMOコインだけでなく仮想通貨取引所ならどこでも共通して言えることですが、相場が荒れるとスプレッドが大きくなることがよくあるので、非常に高値で購入することになる可能性があります。

GMOコインは以前仮想通貨の相場が大きく荒れた際に、リップル/Ripple(XRP)やライトコイン(LTC)が取引停止になったこともあり、完全に安心できるというわけでもありません!

ちなみに、他の取引所でも、価格が荒れた際はサイトが落ちるなどと言うことは起きます。

販売所なのでスプレッドが大きい

仮想通貨取引所の中で、取引手数料が無料でお得と思いきやあまりお得じゃない!と言うこともあります。

その原因がスプレッドです!
スプレッドとは何度も話に出てきていますが、購入できる金額と売却できる金額の差を言います。

販売所形式ではこの差が大きく開き、購入価格や売却価格に手数料が隠れているということがあります。
お得さという面ではあまりよくはないです。

買い規制がたまに入る

同じく販売所によくある事柄の一つですが、仕入れをしてあった仮想通貨が販売所からなくなってしまい一時的に販売することができない、もしくは買い規制が入るということが起きます。

ただし、取引所形式の場合注文が通らないこともあり、販売所形式の方が安定して取引はできるのが一般的です。

GMOコインの口コミ・評判

主婦

(32)

私は仮想通貨投資は長期保有がメインなので、手数料よりも簡単に取引できたり安心できる取引所という観点でGMOコインを選びました!

会社員

(32)

投資を始めて行うので簡単な取引所というものを一番意識して取引所を選びました。

GMOコインはとても簡単な操作画面で初心者の私でも安心です。

第6位:DMM Bitcoin

DMM Bitcoinは仮想通貨取引所の中で現在最もアルトコインを取引できる取引所です!

ただし、アルトコインはイーサリアム以外はすべてレバレッジ取引のみです!

レバレッジ取引となるとハイリスクのイメージがあると思いますが、DMM Bitcoinは仮想通貨取引所の中で最もレバレッジ取引を安心してできる取引所なので、レバレッジ取引を始めるのであればDMM Bitcoinで始めるのをおすすめします!

DMM Bitcoinの基本情報

会社名 株式会社 DMM Bitcoin
設立 2016年11月7日
資本金 12億9000万円
代表取締役 田口 仁



DMM Bitcoinでは以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
通貨 現物取引 レバレッジ取引
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)  
ネム/NEM(XEM)  
リップル/Ripple(XRP)  
ライトコイン(LTC)  
イーサリアムクラシック(ETC)  

DMM Bitcoinのメリット

DMM Bitcoinのメリットは大きく以下の通り。
 

  • ビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引を最も安全に行える!
 
  • 親会社のDMMはFX取引量世界二位で安心感のある取引所!
 
  • 口座開設をするだけで今なら1000円もらえる!


それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう!

ビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引を最も安全に行える!

ビットコインキャッシュ(BCH)は追証というレバレッジ取引でマイナスがでてしまう仕組みが存在しません!

さらに、追証がないという取引所でも、大規模な価格変動があるとマイナスになることもありますが、DMM Bitcoinはそうなる前にロスカットを他の取引所よりも速く行ってくれます!

そのためレバレッジ取引をしたことがないという方でもとても安心してレバレッジ取引を始めることができます!

親会社のDMMはFX取引量世界二位で安心感のある取引所!

DMM Bitcoinの大きなメリットは、運営会社の親会社が世界でFX取引量第二位であるDMMだということです!

DMM Bitcoinはそのため、初心者の人でも安心して利用できる取引所と言えます!

口座開設をするだけで今なら1000円もらえる!

DMM Bitcoinが今最もおすすめな理由は口座開設をするだけで1000円がもらえるということです!

キャンペーンは6月30日までなので、速めに口座開設をしておくことをおすすめします!

レバレッジ取引で大きく稼ぐ練習をするなら、無料でもらえるこの1000円を利用するのは最もおすすめです!

 

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinのデメリットは一体何なのでしょうか?

 

  • 販売所形式でスプレッドが非常に大きい!
 
  • ビットコインキャッシュ(BCH)の現物取引ができない


デメリットについて詳しく見ていきましょう!

販売所形式でスプレッドが非常に大きい!

DMM Bitcoinも販売所形式であるためにスプレッドはとても高くなっています。

各種手数料が無料ですが、スプレッドが高いという点については注意が必要です!

ビットコインキャッシュ(BCH)の現物取引ができない

DMM Bitcoinの最も大きな強みである、ローリスクでビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引ができる!

というポイントはありましたが、DMM Bitcoinではなんと普通の現物取引ができないのです。
そのため他の取引所との併用がおすすめです!

※現物取引とは、自己資金の中で売買を行う方法

DMM Bitcoinの口コミ・評判

会社員

(25)

スプレッドが大きいのが玉に瑕ですが、アルトコインのレバレッジ取引ができるという圧倒的なメリットで利用しています!

2017年はビットコイン(BTC)のFXが大きく流行りましたが、今年はアルトコインのFXの年になるかもしれません!

価格が下がっても上がっても稼ぐことのできるFX取引を始めるならDMM Bitcoinをおすすめします!

第7位:コインチェック(Coincheck)

コインチェック(Coincheck)は初心者向けに作られているシンプルなデザインが特徴の取引所です。

アプリもパソコン画面もとてもシンプルで元々は初心者の人に最もおすすめの取引所でした。
※しかし現在、コインチェック(Coincheck)はNEM流出事件の影響で新規登録停止中です。

そんなコインチェック(Coincheck)の基本情報は以下の通りです。

コインチェック(Coincheck)の基本情報

会社名 コインチェック株式会社
設立 2014年8月28日
資本金 1億円
代表取締役 勝屋敏彦



コインチェック(Coincheck)では以下のような仮想通貨を取り扱っています。
 
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
リスク(LSK)
ファクトム(Factom)
モネロ(XMR)※取り扱い停止
オーガー(REP)※取り扱い停止
リップル(XRP)
ジーキャッシュ(ZEC)※取り扱い停止
ネム(XEM)
ライトコイン(LTC)
ダッシュ(DASH)※取り扱い停止
ビットコインキャッシュ(BCH)

コインチェック(Coincheck)のメリット

コインチェック(Coincheck)のメリットは以下の通りです。

 

  • スマホアプリが使いやすい
 
  • PCの取引画面も最も利用しやすい!
 
  • 100万円分までの盗難補償がある
 
  • 簡単に送金後のキャンセルができる
 
  • ビットコインキャッシュ(BCH)以外の仮想通貨も多くアルトコイン取引におすすめ!
 
  • トレードビューのチャートが見やすい



一つ一つ見ていきましょう!

スマホアプリが使いやすい

コインチェック(Coincheck)ではスマホアプリもリリースされています。

チャート閲覧、総資産の確認、取引履歴の確認をはじめ、仮想通貨の購入、入出金なども行うことができます。

PCの取引画面も最も利用しやすい!

コインチェック(Coincheck)は最も利用しやすい取引所として人気でした!

初心者で、これまで株や他の何か取引をしたことがない人でも簡単に取引ができるため、仮想通貨初心者の人がこぞって利用していたとても使いやすい取引所です!

100万円分までの盗難補償がある

コインチェック(Coincheck)では、二段階認証を設定していることを条件として、仮想通貨不正出金が起きた場合に最大で100万円までの補償を受けることができます

簡単に送金後のキャンセルができる

コインチェック(Coincheck)では送金がブロックチェーンに書き込まれ、反映されるまでの間であれば送金キャンセルが簡単にできます

仮想通貨の初心者の方で、送金を始めてするという方だと、あまりに簡単に送金ができるので色々不安だと思いますが、コインチェック(Coincheck)はそれがキャンセルできるとても初心者に人にもおすすめの取引所と言えます。

ビットコインキャッシュ(BCH)以外の仮想通貨も多くアルトコイン取引におすすめ!

ビットコインキャッシュ(BCH)以外の仮想通貨も多く扱っているのでコインチェック(Coincheck)はアルトコインを取引するのに最もおすすめの取引所です!

チャートが見やすい!

コインチェック(Coincheck)は初心者でも見やすいように、シンプルな表示の仕方がされています。

これはスマホアプリに関しても同じです!

見やすいだけじゃなく、PCではトレードビューのチャートを見れるなど本格的にもチャートを見ることができます!

コインチェック(Coincheck)のデメリット

コインチェック(Coincheck)のデメリットは以下の通りです。

 

  • アルトコインは販売手数料がかかる
 
  • ハッキング事件もありセキュリティ対策がしっかりしているか不安




一つ一つ見ていきましょう!

アルトコインは販売手数料がかかる

コインチェック(Coincheck)ではアルトコインを販売所形式で購入することになるので、販売手数料がかかります。取引所よりも割高な価格で購入することになります

ハッキング事件もありセキュリティ対策がしっかりしているか不安

コインチェック(Coincheck)は2018年1月26日に起きたネム/NEM(XEM)ハッキング流出事件もあり、そのセキュリティ対策に注目が集まっています。

マネックスに買収をされたので、今後そのあたりはよくなっていくでしょう。
ただ不安の種ではあります。

コインチェック(Coincheck)の口コミ・評判

大学生

(21)

コインチェックはスマホアプリが使いやすい!早く戻ってきてほしいな!

大学生

(23)

コインチェックのトレード画面はとても見やすい!簡単に売買できたのでメインの取引所です!

あなたにぴったりな取引所を項目ごとに比較しご紹介!

ビットコインキャッシュ(BCH)を購入できる取引所を項目ごとに比較していきます!

ビットコインキャッシュ(BCH)に関わる手数料と販売形式で比較!

 

取引所 販売・取引形式 取引
手数料
入金・出金
手数料
送金
手数料
ビットバンク
(bitbank.cc)
取引所 無料 入金:無料
出金:540円
   (3万円以上756円)
0.001BCH
Zaif(ザイフ) 取引所 -0.01% 入金:486円
   (3万円以上594円)
出金:350円
   (50万円以上756円)
0.001BCH
QUOINEX
(コインエクスチェンジ)
取引所 無料 入金:無料
出金:無料
無料
bitFlyer
(ビットフライヤー)
販売所
取引所
無料 入金:324円
出金:216円~432
   (3万円以上530円~756円)
0.0002BCH
GMOコイン 販売所 無料 入金:無料
出金:無料
無料
コインチェック
(Coincheck)
販売所 無料 入金:756円
   (3万円以上1,000円)
出金:400円
0.001BCH

ビットコインキャッシュ(BCH)おすすめ国内取引所比較まとめ

ここまで、国内のおすすめな取引所について比較をしてきました。

比較の結果をまとめると以下のようになります。
ぜひ自分にぴったりだと思う取引所に登録をし、ビットコインキャッシュ(BCH)を購入してみましょう!
 

ビットバンク (bitbank.cc)

  • ビットコインキャッシュ(BCH)取引量日本一
 
  • スマホアプリが使いやすく
 
  • 期間限定で手数料無料キャンペーン中
 
  • スプレッドが安くお得!

Zaif(ザイフ)

  • 手数料が安いと評判の取引所
 
  • ビットコインキャッシュ(BCH)は今はないが、初心者でも取引をしないでも仮想通貨投資ができるZaif(ザイフ)コイン積立がある
 
  • Zaif(ザイフ)でしか取引できないトークンが多くある

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

  • ビットコインキャッシュ(BCH)取引量が日本で2番目に多く
 
  • ビットコインキャッシュ(BCH)のレバレッジ取引ができる
 
  • 本格的な取引におすすめ

bitFlyer(ビットフライヤー)

  • ワンクリックでビットコインキャッシュ(BCH)を購入できる
 
  • それだけでなく、本格的な取引もできる!
 
  • 日本で最も利用されている安心の取引所

GMOコイン

  • 大手企業が運営する安心感のある取引所
 
  • 初心者の人なら最も利用しやすい簡単な取引画面!

ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱うおすすめの海外取引所も紹介!

ビットコインキャッシュ(BCH)を取り扱う取引所は海外にもあります!

ここではビットコインキャッシュ(BCH)が購入できる海外の取引所と簡単にその取引所についてご紹介していきます!

BINANCE(バイナンス)

BINANCE(バイナンス)は2017年7月に設立された中国の仮想通貨取引所です。規模が世界一の取引所と言われ、半年で600万人の登録者を獲得し現在では世界最大の取引所となっています!

手数料は世界で最も安いレベルで取引量は世界一なのでとてもお得に取引ができます!
そこで得た利益でアルトコイン取引もできるので仮想通貨取引を決行してきている人にはおすすめです!

本人確認が不要で2−3分で取引ができるのが特徴です。

OKEx(オーケーエクスチェンジ)

OKEx(オーケーエクスチェンジ)はBINANCE(バイナンス)、Huobi(フオビ)と並ぶ中国3大取引所の一つです。

ビットコインキャッシュ(BCH)を基軸通貨にしている取引所でもあります。

多数のアルトコインを取り扱っています。残念ながら日本円の対応ないので、ビットコインもしくはイーサリアム建で取引する必要があります。

ただ、基軸通貨にしているということは、ビットコインキャッシュ(BCH)で様々な通貨を購入することができるので、ビットコイン(BTC)よりもビットコインキャッシュ(BCH)を推している人ならえひ利用すべき取引所です!

HitBTC(ヒットビーティーシー)

HitBTC(ヒットビーティーシー)は2013年9月に設立した仮想通貨取引所でかなり古くから運営されている取引所です。

ICO直後の新たな仮想通貨も取引できるとても草コイン取引向けの取引所です。
現在ほとんどない海外取引所で日本語対応なのでBinance(バイナンス)と並んで登録をおすすめする取引所です!

Bitfinex(ビットフィネックス)

Bitfinex(ビットフィネックス)は香港を拠点とする仮想通貨取引所です。

ハッキング被害に遭ったことがあり、その出来事を糧にセキュリティがより強固になりました。

Binance(バイナンス)と並んで世界でも最大規模の取引量を誇る取引所です!

※現在は新規口座登録停止中です

Huobi(フオビ)

2013年に設立したHuobi(フオビ)は香港を拠点とする仮想通貨取引所です。

2017年12月に日本のSBIホールディングスと提携したことで知名度がぐんと上がりました。

Huobi(フオビ)もまた世界最大級の仮想通貨取引所です!

WEX(ウェックス)

WEX(ウェックス)はシンガポールを拠点とする仮想通貨取引所です。

法定通貨であるドル、ユーロ、ロシアルーブル建での取引も可能という特徴があります。

基軸通貨がビットコインキャッシュ(BCH)の取引所の紹介

取引所の中には基軸通貨がビットコインキャッシュ(BCH)の取引所も存在します!

記事通貨がビットコインキャッシュ(BCH)と言うことは、ビットコインキャッシュ(BCH)で様々な通貨を売買できるということで、ビットコインキャッシュ(BCH)が好きな人で様々な草コイン投資もしたいという方にとてもおすすめと言うことです!

CoinEx(コインイーエックス)

CoinEx(コインイーエックス)はビットコインキャッシュ(BCH)の取引をメインとする取引所です。

独自トークン(CET)を利用することで取引手数料が割引になるという特徴があります。

このCETトークンは仮想通貨取引所発行の通貨で、2018年になって注目の集まっている通貨のジャンルです!

有名な通貨で言うとBinance(バイナンス)のBNBトークン、QUOINEX(コインエクスチェンジ)のQASHなどがあります!
CoinExは2018年になってできたばかりの取引所なので、今後CETトークンは注目です!

ちなみに6/1までリップル/Ripple(XRP)をCoinExに入れることでCETのエアードロップに参加できます!
将来有望な取引所発行通貨を無料でもらえるのはとてもいいチャンスです!
参考:リップル/Ripple(XRP)でCETのエアードロップに参加できる!

KuCoin(クーコイン)

KuCoin(クーコイン)は取引画面が日本語対応している海外の取引所です。

上場通貨を投票で決定したり、KCSトークンの保有割合によって取引手数料が割引になったりします。

また、KCSトークンの配当報酬があることも特徴といえます。

ビットコインキャッシュ(BCH)のおすすめ取引所・販売所比較情報まとめ

ビットコインキャッシュ(BCH)はビットコイン(BTC)から生まれたとてもメジャーな仮想通貨です。

そのためほとんどの仮想通貨取引所で取引が可能です。
そんなビットコインキャッシュ(BCH)なので、お得さやその他様々な強みで自分に合った取引所を選びましょう!

ビットコインキャッシュ(BCH)の最新情報について知りたい方はこちら!

ビットコインキャッシュ(BCH)の今後の価格動向にも関わる最新情報を知るならこちら!

ビットコインキャッシュ(BCH)最新ニュース|価格に関わる情報まとめ

人気の通貨を購入するのにおすすめの取引所について知りたい方はこちら!

 

人気・将来性を兼ね備えた仮想通貨を購入するのにおすすめの取引所をご紹介!
取引所を比較し、利用シーン別におすすめ取引所を出しています!

 

リップル/Ripple(XRP)購入におすすめの取引所!買い方も解説!


モナコイン(MONA)おすすめ取引所は?|お得な取引所を徹底比較!


イーサリアム(ETH)の購入方法・買い方やおすすめ取引所を徹底比較!

 

他の仮想通貨最新ニュース/重要な新着情報を知りたい方はこちら!

 

人気・将来性を兼ね備えた仮想通貨の国内/海外最新ニュースをまとめています!
今後の価格上昇に関わるような重要な情報などはしっかりとチェック!

 

リップル(XRP)最新ニュース|2018年Ripple情報まとめ
 

イーサリアム(ETH)の2018年最新情報!価格上昇を呼ぶニュースまとめ


モナコイン(MONA)今後は?将来性/2018年の価格の動き等プロが予想


トロン/Tron(TRX)の最新ニュース!Airdrop(エアードロップ)の情報が

SNSで毎日仮想通貨の最新ニュースをお届け

仮想通貨のニュースのほとんどは海外発のものです!そんな海外発のニュース等、最新ニュース・重要情報をTwitterで配信しています!

ぜひこちらフォローして仮想通貨最新ニュースを収集しましょう!
@KasotuMedia

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ